チュートリアル徳井引退危機の先に待ち受ける相方・福田の暗すぎる未来

芸能・2019/11/15 20:00 / 掲載号 2019年11月21日号
チュートリアル徳井引退危機の先に待ち受ける相方・福田の暗すぎる未来

徳井義実

閉じる

 お笑いコンビ『チュートリアル』の徳井義実(44)が引退危機に瀕している。東京国税局から計1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されたが、余罪が次から次へと湧き上がってきたのだ。その後の調べで2012〜’15年も無申告。何度も国税から指摘されていたのだ。そればかりではない。’09年の会社設立以来、一度も期限内に申告したことがないばかりか、社会保険料すら収めていなかったのだ。

 「これは完全な確信犯です。人がよさそうな顔をしているが、素は守銭奴ですよ。税金を支払うことは悪だとでも思っているのかもしれません」(芸能プロ関係者)

 事件が発覚した当初は徳井擁護論も浮上していたが、最近は完全に鳴りを潜めてしまったという。

 「今や完全な四面楚歌状態です。誰も徳井に近づこうとはしない」(放送作家)

 そんな徳井のトバッチリを見事に食らってしまったのが相方の福田充徳(44)。徳井の芸能界追放が現実味を帯びる中、福田も他人事ではないというのだ。

 「もともと福田は芸人として、たいした腕もなかった。相方だった徳井人気に引きずられるようにして何とか、やってこられたというわけです。だから徳井が芸能界から消えるという事態に、誰よりも慌てているのが福田だといいます」(芸能記者)

 現在、徳井の年収は5億円。対する福田だが…。

 「3000万円弱といいます。福田は基本、MCなどの番組がありません。徳井とのバーターでの雛壇芸人。だから、徳井がいなくなった以降は、暗い未来しか待っていないのではないでしょうか」(同)

 福田の心中に去来するものは…。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事