菜乃花 2018年10月04日号

加藤綾子 音楽番組で公開! ノーブラEカップ乳収録ナマ現場

掲載日時 2018年07月28日 18時00分 [女子アナ] / 掲載号 2018年8月2日号

加藤綾子 音楽番組で公開! ノーブラEカップ乳収録ナマ現場

 カトパンこと加藤綾子(33)が、産休中の仲間由紀恵(38)の代役司会を務めている音楽番組『ミュージックフェア』(フジテレビ系)で“ノーブラEカップ乳”の谷間を披露し、その挑発に波紋が広がっている。
 「カトパンは5月から、仲間の代役としてフジテレビ軽部真一アナと司会を務めていますが、7月7日放送回で、ついに露出を開始したのです。紫色っぽいノースリーブのワンピースの胸元が大きくVの字に開き、柔肌を全開。それどころか、Eカップとされる胸の谷間を堂々と見せたのです。ネット上では“エロすぎる”などと興奮の書き込みが殺到し炎上しました」(放送記者)

 ノーブラ出演の可能性も高いというのだ。
 「肌の露出が大きいのに、肩や胸のV字状切れ込みの部分にもブラジャーが見えないのです。バストの頂点付近に“ポッチ”が浮いているようにも見えた。ゲストの谷村新司や軽部アナ、男性ADらは、明らかにカトパンの胸に興奮を隠せない雰囲気でした。彼女は今春、MCを務めたフジ系スポーツ情報番組が打ち切りになるなど、フリーアナとしての“危機”に瀕しており、生き残りに必死です。露出で少しでも数字を上げたかったのでは」(同)

 1964年から続く格調高い音楽番組で胸露出を展開した背景には、いくつかの理由が囁かれている。まずはフリーアナのライバル、田中みな実(31)の“脱ぎ路線”への対抗だ。
 「みな実は最近、露出路線を加速させており、昨年には“肘ブラ”を披露し、6月号のファッション誌『MAQUIA』では“ノーブラ背中ヌード”も公開した。そうした状況に“私だって脱げるわよ”とばかり、伝統ある音楽番組であえて“ノーブラ谷間公開”をし、迎撃したのでしょう。フリーアナツートップの脱ぎバトルは、今後も過熱化確実です」(芸能ライター)

 もう一つは、明石家さんまとの関係進展だ。
 「カトパンは6月末、元カレであるプロ野球・巨人の片岡治大二軍コーチとベッキーの熱愛が発覚したことにショックを受けています。モテ男・片岡コーチとの復縁も選択肢の一つでしたからね。5月26日のテレビ番組でさんまが、『ホンマでっか!?TV』で長年タッグを組むカトパンについて聞かれ“付き合いたいし、抱きたい”とラブコールを送って以降、2人の交際開始が噂されていました。片岡コーチとの復縁可能性が消滅したことで、いよいよさんまとの結婚を視野に入れた真剣交際をする気持ちを固めたようです。今回の谷間披露は、さんまと結婚に合意したことを、彼女流に示した行為だったのかもしれませんよ」(同)

 『ミュージックフェア』本来の司会である仲間は、夫・田中哲司との間に双子を出産したばかり。
 「既定路線では、仲間が産休を終えれば、加藤はお役御免。ただ、今後もお色気路線を強化して、仲間の座を乗っ取ろうと思っているフシもなくはないですよ」(芸能プロ関係者)

 男性視聴者としては、結婚よりも露出して!

女子アナ新着記事

» もっと見る

加藤綾子 音楽番組で公開! ノーブラEカップ乳収録ナマ現場

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP