決意次第で所属事務所の“救世主”となりそうな元AKB・板野

芸能・2020/05/19 21:00
決意次第で所属事務所の“救世主”となりそうな元AKB・板野

板野友美

閉じる

 元AKB48で歌手の板野友美(28)が18日、自身のインスタグラムを更新し、胸元が開いたセクシーな洋服姿を公開した。

 板野は「I can’t wait for summer」とつづり、花柄のキャミソールを着た画像を3連投で公開。胸元やヘソ出ショットも公開した。

「自宅で自粛中のはずだが、“自分磨き”は欠かしていない様子。そこまで大きくはないですがなかなかの“美乳”であることがうかがえます」(芸能記者)

 板野といえば、先月発売の「週刊文春」(文芸春秋)で、新型コロナウイルス感染拡大の影響を理由に、約44億円の負債を抱えて倒産した接骨院グループの社長が“パトロン”で、家族ぐるみで多額の利益供与を受けていたことが明らかになっている。

「少なからず所属事務所に迷惑をかけた。事務所はコロナで売り上げが大幅減。板野がヘアヌードを決意すれば、元AKBのメンバーだけに、100万部はカタいはず。そうなったら事務所の“救世主”になりそうだ」(出版業界関係者)

 インスタでの大胆な肌見せで、自分の“需要”を真剣にリサーチしているかもしれない。

関連記事
芸能新着記事