『NEWS』手越祐也も!? ジャニーズ事務所が進める“問題児”リストラ断行

芸能・2020/02/11 21:30 / 掲載号 2020年2月20日号

 去る1月31日、ジャニーズJr.の秋山大河がジャニーズ事務所を退所し、さらに所属していた4人組グループ『MADE』も解散した。

 公式ファンサイトでは、「4人がそれぞれ自分の人生に責任を持って歩んでいくことを決断したことによるもの」と、解散に至った理由を説明しているが、実際は秋山と松田聖子の娘である女優・神田沙也加との“不倫疑惑”が原因ではないかとウワサされている。

 秋山と神田は、昨年7月に舞台『SHOW BOY』で共演して急接近。12月には、秋山のマンションで神田が一夜を明かす姿を『女性セブン』がスクープしている。

 神田は、17年5月に俳優の村田充と結婚したが、『女性セブン』の記事が出る直前に、すでに夏ごろ離婚していたことを明かしている。

「神田は映画『アナと雪の女王2』の日本語吹き替え版で、主人公の1人であるアナの声優をしていましたからね。公開の前後であり、もろもろ裏事情もあって不倫を否定しました」(スポーツ紙記者)

 実際に離婚が成立していたため騒動は収まったものの、秋山に激怒したのがジャニーズの幹部でもある滝沢秀明氏だった。

 18年12月に芸能界を引退した滝沢氏は、翌1月にジャニーズ事務所の子会社『ジャニーズアイランド』の社長に就任。若手の育成に乗り出し、自らテレビ局へ売り込みも始めた。

「滝沢氏は若手の売り出しに力を入れる一方、20代後半から30代の高齢ジャニーズJr.のリストラを考えていて、秋山は不倫疑惑を口実にリストラされたのです」(音楽番組スタッフ)

 ジャニーズJr.には去年8月時点で約330人が在籍しており、半数近くが高齢化している。

「今後は問題を起こした高齢ジャニーズJr.は容赦なくリストラするようです。リストラ対象にはトラブルメーカーの人気アイドルも含まれていますよ。昨年9月に事務所を退所した元『関ジャニ∞』の錦戸亮も候補でした。次にリストラされるのは、未成年女性との飲酒疑惑が何回もある『NEWS』の手越祐也といわれています」(同・スタッフ)

 何はともあれ20代、30代でリストラとは、実に厳しい世界……これを糧にガンバってほしいものだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事