美音咲月 2019年7月25日号

池田エライザ 写真集第2弾は『親指姫』ヌードで…

掲載日時 2019年06月24日 21時30分 [芸能] / 掲載号 2019年6月27日号

 「あれは誰?」

 auの『三太郎』シリーズの新CM『新しい物語〜親指姫登場』篇で親指姫役を池田エライザ(23)が演じて話題をさらっている。

 現在、20代前半は“黄金世代”と言われ、浜辺美波や小松菜奈、小芝風花や芳根京子など、次代を担う魅力的な女優で溢れており、彼女たちの出世レースに注目が集まっている。

 そんな中、ライバルたちを引き離し、一足先に本格ブレークを果たしそうなのが、池田エライザ。5月末に公開された、主演映画『貞子』が大好評なのである。

 「言わずと知れたリングシリーズの最新作。これまで数々の女優がヒロインを演じてきましたが、今回の池田は恐怖の表情ばかりでなく、繊細な感情表現も巧み。女優としての実力が高く評価されており、ランキングトップ10にも顔を出しています」(映画ライター)

 本作ではお肌の露出度は低いものの、Gカップとも言われる爆乳を封印したわけではないことは、5月31日に発売された『池田エライザ ファースト写真集 pinturita』を見れば分かる。

 「モデル美女にありがちな“抜けない”写真が多いのかと思ったら、とんでもない。写真によっては、GどころかHカップ以上にも見える爆乳ぶりと、誘うような眼差しがエロすぎる。鋭角に切れ込んだ超ハイレグレオタードの食い込み具合も最高で、ヘアの処理に相当の自信がないと、あの食い込みはあり得ない。パイパン確定写真集とも言えます。ヘアの処理は、フィリピン人の母親の教えともっぱらです」(出版関係者)

 このサービス満点の体当たり精神こそ、池田の持ち味なのである。

 「これまでにも映画やドラマでエロシーンを何度も見せてくれています。昨年公開された映画『チェリーボーイズ』では、AV女優もビックリの連続フェラ抜きシーンまで披露していますから、もはや怖いものなしです。G乳のご開帳は時間の問題といえそうですね」(映画ライター)

 そのXデーは間違いなく近づいているようだ。

 「大好評だった写真集の第2弾で全裸を見せるのではないかと、もっぱら。それともう一つ、彼女はなんと'20年公開映画で監督デビューが決まっています。これをきっかけに監督業にも色気を見せているようで、初脱ぎは自分の作品でと周囲に話しているといいます。自分が監督ならば、誰に遠慮もいりません。パイパン&Gカップを豪快に見せつける、生々しい本番シーンを演じてくれるはず」(同)

 『親指姫』ヌードをぜひ見せてほしい!


芸能新着記事

» もっと見る

池田エライザ 写真集第2弾は『親指姫』ヌードで…

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP