美馬怜子 2018年6月7日号

「オカルト芸はじめたら芸人終わり」有吉、霊感芸人に強烈ツッコミ

掲載日時 2018年04月18日 12時51分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

「オカルト芸はじめたら芸人終わり」有吉、霊感芸人に強烈ツッコミ

 4月15日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)において、オカルト芸について有吉弘行が持論を述べた。

 番組では、所属する太田プロダクションの新人芸人であるノブナガが、芸人仲間から500円を取って霊視をはじめている話が紹介された。これを受け有吉は「これはもうダメだな。ねずみ講みたいなもんだから。オカルト的なことをはじめたら芸人終わりだからね。やるせなすの中村とか、手相の島田とか」と実例をあげて話し始めた。

 やるせなすの中村豪は、霊感のある芸人として心霊ロケ番組などで活躍している。島田秀平はお笑いコンビの号泣を解散後、「原宿の母」の名で呼ばれる有名占い師の菅野鈴子に弟子入りし本格的に手相を学び、現在は「代々木の甥」を襲名している。もちろん、双方ともにプロフェッショナルとしてキャラ芸を確立している。だが、有吉としては疑問もあるようだ。

 有吉は中村が「霊が見える。霊が多いところへ行くと吐きます」と言っているが、「じゃあ、なんで東京にいられるんだ?」と本人に訊いたら「いや、まぁ…」とごまかされた話を披露。有吉は「東京大空襲でいっぱい人死んでんのに、なんでお前それ大丈夫なんだ?」とツッコんだという。もちろん、有吉なりの毒舌エールなのだろうが、もともとそういったものに苦手意識もあるのかもしれない。

 この番組は月替わりで太田プロダクションの後輩芸人がアシスタントに登場することで知られる。有吉はまだノブナガに会っていないようだが、もし番組登場となれば、「霊視ネタ」は確実にイジられるだろう。ただ、番組では有吉に気に入られないと「出禁」や「イエローカード」処分もあるだけに、ノブナガにとっては試練の場ともなりそうだ。

関連記事
ハリセン・春菜が森三中・大島に感謝 夫・鈴木おさむと笑い飛ばす「孤立説」
“自分語りのために利用するな” 有吉、「みなおか」最終回に便乗するSNS投稿に苦言
【有名人マジギレ事件簿】「2度と俺の名前を口にするな」有吉弘行がおかもとまりに激怒した過去
アスリートの優等生ぶりは「SNSで攻撃するバカが増えたから」?有吉が主張
関ジャニ・渋谷脱退で“株を上げた”ジャニーズは?一方、下げたのはまたあの人

芸能新着記事

» もっと見る

「オカルト芸はじめたら芸人終わり」有吉、霊感芸人に強烈ツッコミ

Close

▲ PAGE TOP