深田恭子“ムチムチ肉感ボディー”まき散らしながら夜な夜な酒浸り!?

芸能・2019/10/26 22:00 / 掲載号 2019年10月31日号
深田恭子“ムチムチ肉感ボディー”まき散らしながら夜な夜な酒浸り!?

深田恭子

閉じる

 “深キョン”こと深田恭子がムチムチの身体からフェロモンをまき散らし、酒浸り泥酔生活モードに突入したという。
「10月3日発売の『女性セブン』が、深田が9月下旬、東京・麻布十番で、酔った様子で知人女性に脇を抱えられるようにして路上をよろよろ歩いているショッキングな姿を報じました。ラーメン店を出た後のカットでしたが、派手なハイヒールにグレーの密着ミニスカスーツでメガネをかけ、まるでセクシービデオに出てくる“エロOL”そのもののような雰囲気だったのです」(スポーツ紙記者)

 この報道で目立ったのが、深キョンのエロ過ぎる“肉感ボディー”だ。
「とにかく全身のムッチリ具合が凄まじい。張り裂けそうなオッパイと豊満なヒップがスーツからこぼれ落ちそうで、セクシー度抜群の外見でした。そんな美女が夜の街で、しかも千鳥足で一緒にいた女性に抱き付くようにしなだれかかっていた。いつナンパされてもおかしくない“ユルさ”ですよ」(同・記者)

 深田は9月までフジテレビ系連ドラ『ルパンの娘』に主演。平均視聴率7.1%と惨敗に終わり、ヤケクソ気味になっているともっぱら。一方で、大仕事を終えた解放感にも包まれているようなのだ。
「深田は同ドラマの撮影が全話終了した後、夜な夜な麻布十番界隈などで飲み歩き、泥酔しているようです。友人女性らを誘って酒を飲み“男いないの〜?”などと叫ぶこともあるとか。友人女性の紹介で駆け付け、同席した芸能関係者や無名の若手イケメン俳優、IT系企業経営者らと、そのまま別の店に消えたことも何度かあったそうですよ」(同)

 深キョンといえば、亀梨和也と破局した直後の昨年11月ごろから交際しているとされる新恋人、不動産会社会長S氏との関係が取り沙汰されている。
「当初、今年4月に婚約発表するといわれていましたが、移り気な“恋多き女”の深田がフッて破局寸前との説もあります。女性セブンに報じられた夜は、S氏が所有する高級外国車で帰ったとの情報もあり、真相は不透明。ウワサでは、深田はS氏と完全に別れない状態をキープしつつ、他の男の“品定め”を始めているとの話まであります」(芸能関係者)

 欲求不満に、酒量は増すばかり…。

関連記事
芸能新着記事