復帰のメドも立たなさそうで“懺悔ヌード”しかなくなった唐田えりか

芸能・2020/01/28 21:45
復帰のメドも立たなさそうで“懺悔ヌード”しかなくなった唐田えりか

東出昌大

閉じる

 俳優の東出昌大(31)との不倫が報じられ、渦中の人となっている女優の唐田えりか(22)の日めくりカレンダー「365日めくってちょ(令和2年4月〜令和3年3月)」が3月下旬に発売予定だった。

 いつも身近にいる唐田のマネジャーが撮影したという素顔満載の日めくりカレンダー。カレンダーの公式サイトにアップされているスペシャルインタビュー動画では数々の質問に回答。「理想のクリスマスは?」の質問には、「でもやっぱり1人でいたくない」と照れたような笑顔を浮かべていた。

「まさか、こんな状況になって発売するとは思えない。もともと“匂わせ”が鼻についていた唐田だけに、クリスマスの質問も東出に対する当て付けだったのでは」(芸能記者)

 案の定、版元は常識があったようで、オンラインショップでカレンダーの予約を受け付けていたが、「SOLDOUT」の表示に変更。おそらく、発売中止ではなく、予約受付中止と見られる。

「事務所の公式サイトの個人ページも閲覧できなくなった。いずれにせよ、事務所に対して大損害を与えてしまったことは事実。もはや、“懺悔ヌード”でも披露し、若いのに汚れ役が脱ぐ仕事をする女優として再起をかけるしかないだろう。印象的に下のヘアは剛毛っぽいが、しっかり処理してパイパンだったら驚き」(出版業界関係者)

 出版された場合、少なくとも、東出は“罪ほろぼし”で購入しそうだ。

関連記事
芸能新着記事