岸明日香 2018年12月20日号

貞淑美女タレントの性白書 川栄李奈 AKB48の出世頭は超グラマラス隠れDカップ巨乳(2)

掲載日時 2018年07月19日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2018年7月26日号

貞淑美女タレントの性白書 川栄李奈 AKB48の出世頭は超グラマラス隠れDカップ巨乳(2)

 そんな紆余曲折を経て、スター街道驀進中の川栄は夏ドラマにも出演する。
 「7月17日スタートの連ドラ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系・毎週火曜午後9時〜)で、主演は吉岡里帆です」(スポーツ紙記者)

 原作は、柏木ハルコ氏の同名コミックだ。ストーリーは、
 〈不器用だが何事にも一生懸命な主人公・義経えみる(吉岡里帆)は、安定を求めて公務員になったが、配属されたのは生活課。新人ケースワーカーとして、生活保護受給者のさまざまな人生に向き合うことになり、悩み、奮闘していく〉
 「川栄は、えみるの同期で福祉専門職の栗橋千奈役。他に、井浦新、遠藤憲一らベテランが脇を固めています」(ドラマ関係者)

 同世代とあってか、川栄と吉岡は息もピッタリ。
 「年齢は2歳ほど吉岡が上ですが、収録の合間に2人はよく話をしているようです」(前出・小松氏)

 どんな話か。
 「ファッションや映画の話から自分の出たテレビ番組など、内容は多岐にわたっているようです。最近では、先日、吉岡が出演した『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)の話題で盛り上がったようです」(同)

 同番組は笑福亭鶴瓶とゲストが“ぶっつけ本番旅”を敢行。地元の人たちとの交流を楽しむという内容。
 「吉岡の回の時は北海道・新冠町でした。吉岡は人見知りすることもなく、町に住む人たちの中へ入って行って、ほのぼのとした交流を見せてくれたのです」(NHK関係者)

 これが川栄には信じられなかったらしい。
 「“ぶっつけ本番”の“アポなし”というのは、素顔は物静かで人見知りする川栄にはできないこと。でも、中学生相手にサッカーやキャッチボールもやってみせるチャレンジ精神旺盛な吉岡を見て、女優はなんでもできなくてはいけないと触発されたようです」(テレビ局スタッフ)

 来年のNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』への出演も決まっている川栄。
 「実在した名人落語家・古今亭志ん生の弟子の恋人役です。本人の希望としては、女子高生役やホラーをやってみたいそうです」(前出・ドラマ関係者)

 しかし、業界関係者の一部からは、こんな声も上がっているという。
 「ラブシーンというか、そろそろ“濡れ場”にもチャレンジしたらどうかという声です。もし、演技の流れの中でヌードも必要ということなら是非脱いでもらいたいというリクエストが、実に多いのです」(芸能プロ関係者)

 川栄が“ナイスバディ”の持ち主であることは、ファンの間では、よく知られた話。
 「ウエストがキュット締まっていて、おっぱいはDカップの“隠れ美巨乳”。セクシーランジェリー写真集を発売したら、ベストセラーになると思います」(大手出版社幹部)

 このあたりも、本人の決意次第というところだが、男関係は、どうなっているのだろうか。
 「“文春砲”の存在をとても気にしているようですが、そもそも忙しすぎて、カレ氏を作る時間がありません。来年、大河ドラマにも出演しますから、スキャンダルはご法度です」(前出・芸能レポーター)

 どこかの歌劇団のモットーではないが、『清く正しく美しく』の日々と思われる川栄のプライベート。
 「もうすでに取得しているかもしれませんが、昨年あたりからずっと車の免許を取りたがっていました。自分だけの空間を作って“息抜き”をしたいというのが、ささやかな望みのようです」(夕刊紙記者)

 ともあれ、これからも川栄の“超多忙な日々”は続く…。

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書


芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 川栄李奈 AKB48の出世頭は超グラマラス隠れDカップ巨乳(2)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP