久松かおり 2019年4月4日号

ギャンブルエキサイティングニュース

掲載日時 2019年01月12日 15時00分 [エンタメ] / 掲載号 2019年1月24日号

 和歌山競輪場で『開設69周年GⅢ 和歌山グランプリ』を1月11日から14日までの4日間、開催する。

 地元近畿地区のS級S班、村上博幸(京都)、三谷竜生(奈良)の2選手に、武田豊樹(茨城)はじめ豪華メンバーが集結。和歌山の牙城を守るのは東口善朋、椎木尾拓哉、稲毛健太、南潤ら総勢6名。

 一方、場内では野球評論家の岡田彰布氏やお笑い芸人の矢野・兵働などが来場し、レースを盛り上げる。

 この開催を記念して作成されたオリジナルクオカード(写真)を5名にプレゼント。希望者は、下記の応募要項を参照の上、応募して下さい。

【応募要項】
郵便ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記の上、〒101-8488 (株)日本ジャーナル出版『週刊実話』
「GⅢ和歌山グランプリ」係
【締め切り】1月24日(木)当日消印有効

関連タグ:ギャンブルエキサイティングニュース


エンタメ新着記事

» もっと見る

ギャンブルエキサイティングニュース

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP