柳いろは 2018年10月25日号

オートレース 『SGオートレースグランプリ』の優勝候補は?

掲載日時 2018年08月10日 15時30分 [エンタメ] / 掲載号 2018年8月16日号

 4月のオールスターを最後に、3カ月ほど空いたSGレースだが、8月11日より伊勢崎を舞台に『SGオートレースグランプリ』が開催される。
 ナイターSGとして定着しているグランプリ。今回は、この優勝戦線を探ってみたい。

 優勝候補の筆頭は、文句なしに浜松の鈴木圭一郎。現在のナンバーワンレーサーであり、近況はやや仕上げにムラがあるものの、それでも優勝の確率はかなり高いだろう。良走路であれば一層、その確率は高くなる。

 対するのは地元の青山周平と高橋貢だが、両者は一進一退的な気配で、地元で最も期待を寄せたいのは早川清太郎である。
 先のGIムーンライトCCを制し、これで地元GIを4連覇。もうSG制覇へ不足している要素はなく、スタートさえ決まれば鈴木にとっては強力なライバルとなるだろう。

 鈴木以外の遠征組でビッグネームを挙げると永井大介、中村雅人、若井友和、金子大輔、木村武之、浦田信輔、荒尾聡が当然、優勝争いに絡んでくるはず。ただ、いずれもピーク時の状態から比べ7、8割程度の出来であり、マシンをどこまで仕上げられるかが鍵になる。

 伊勢崎名物の「優勝花火」を笑顔で見上げるのは果たして誰か。興味の尽きない5日間となりそうだ。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース 『SGオートレースグランプリ』の優勝候補は?

Close

▲ PAGE TOP