中島史恵 2019年6月6日号

Dr.みなみのSEXチン療所

掲載日時 2019年04月13日 11時30分 [官能] / 掲載号 2019年4月18日号

Dr.みなみのSEXチン療所
小島みなみ

「いやぁ〜、私の大好きな4月ですね。理由は大好物の「苺」が旬だから! でも、どうしても食べすぎちゃうから控えないと…。私の作品で、ちょっとお腹が出ていても気にしないでくださいね、なんてね(笑)。お陰様でこのコーナーの質問も増えています。お手紙、またはメールでご応募くださいね。それでは、今週もいってみましょー!」

★45歳の専業主婦です。みなみ先生、「女性の価値」とは一体何でしょうか? 結婚20年の旦那とは、10年以上セックスレスです。私の価値を知るために、熟女風俗店の面接を受けに行きました。働きはしませんでしたが、私は間違ってるのでしょうか?(神奈川県・45歳・女性)

「相談者さんは、“男性から求められる=女性の価値”と考えているのでしょうね。確かに、異性から必要とされることは、自分の自信にも繋がります。でも、私は“自分の価値は自分で決めるもの”と思うんです」

――というのは?
「Aちゃんは『可愛い』と言っても、Bちゃんは『可愛くない』と言うように、他人からの評価は見方によって異なります。だったら、自己評価は自分で定めて、相談者さんが不細工だと思うならば、どんどん高めるしかないと思います。美容院に行く、エステに行く、ダイエットをする。そして内面も磨くように勉強したり、多くの人に会うとか」

――なるほど。
「自分に自信がなく、磨いてもいない状態の“私の価値”は低いんですよ。磨くしかない!」

――みなみ先生も磨いているんですね!
「うふふ(笑)。やっぱりAV業界でも最大手の『S1』さんの専属女優なので、このメーカーに見合うような女優でいなくてはいけないと思っています。プレッシャーもあるので努力しますし、売り上げにも貢献しなくちゃいけないと戒めています。今を維持するために全力、そして、支えてくれるファンの皆様に恩返しもしたい。…ということで、相談者さんは、もう少し自分磨きをしましょう!」

★近頃、妻はSEX中に生活の愚痴を言います。正常位で動いているのに、「PTAの幹事が大変だ」など、関係ないことばかり…。これだと、妻は感じていませんよね?(新潟県・48歳・男性)

「SEXに集中していないし、感じていないのは明らかですね(苦笑)。本当に気持ちよかったら、PTAの話なんて出来るはずがありませんから」

――解決策は?
「口をふさいでしまう…のは少し高圧的なのでダメですね。でも私が思うのは、SEX中でも話したいぐらいに、日常生活における夫婦の会話が足りないんだと思います。あらかじめ、奥様の不満などをしっかり聞いておけば、愚痴は解消されます。仕切り直してSEXをすれば、もう伝えたいことはないから集中できるのではないでしょうか?」

★妻が陰毛の処理を怠っています。もう40歳を超えて剃るのが恥ずかしいようですが、これではどうにも舐める気になれません。どうすればいいでしょうか?(京都府・51歳・男性)

「まず大前提として、相談者さんは陰毛をしっかり処理しているのかをお聞きしたいですね。男性も年齢を重ねるほど、下半身の体毛が濃くなるように思います。女性側だって、舐める時に陰毛が口に絡まるのは結構イヤなんですよ。もしかしたら、お互い様ということも考えられます」

――まず、相談者さんが身だしなみを整えろ、と。
「そうです。私たち女性も、男性に毛がないほうが舐めやすいですからね。私はお尻の穴まで積極的に舐めちゃいますよ!」

――なんと、アナルまで?
「はい。私はペニスもアナルもワンセットだと思っていますから、お願いされなくてもペロペロ舐めちゃいますね(笑)」

――アナルって、変な味がしませんか?
「アハハ、したことないです。だって、事前にお風呂に入って、しっかり下半身を洗っていますから。お尻の穴を舐められて、男性が『ビクン!』と反応するのが楽しいんです。でも、お尻も一応剃っておいて欲しい。男性が下半身の体毛を整えれば、女性だって『私もしなきゃいけない…』と反省してくれますよ!」

★正常位で動いている時に、妻から「真剣な表情だね」と笑われました。どういう顔をしているのが正しいのでしょうか?(鳥取県・50歳・男性)

「これを相談してくる時点で、すごく真面目な男性だと思います。きっとかなり、真面目な表情をしていたのでしょうね(笑)。でも、真剣に奥さんを気持ちよくさせようと努力しているんだから、最高ですよ!」

――たまたま笑っただけ?
「そうそう。真剣だから、嬉しい微笑み、という感じだと思います。私だったら嬉しいですもん」

――女性は正常位中、男の顔を見るんですか?
「自分がまだ変態モードになっていない時は、見ちゃいますね。本当に気持ちよくなってきたら、快感に集中したいから目はつむっちゃいますけど」

――前からの疑問ですが、女性が下から男の顔を見上げると、二重あごになっていません?
「なってますよ(笑)。よっぽど美形や細身でない限り、だいたいの男性の顔がたるんでいて不細工になっています。でも、そんな顔をさらして、必死で動いているのも愛おしいんですよ。相談者さんの奥さんも、そう思っているはずなのでお気になさらず!」

********************************************
小島みなみ
1992年12月14日、神奈川県出身。血液型=A型。趣味は散歩とディズニーランドで遊ぶこと。特技はテニス。T150、B85(Eカップ)・56・83センチ。最新作=『犯された新任女教師 〜生徒に犯され晒され輪姦されたわたし〜』(S1)が好評発売中! みなみ先生の新作情報は「S1」の公式サイトを要チェック!!(https://www.s1s1s1.com/top.html)

関連タグ:Dr.みなみ


官能新着記事

» もっと見る

Dr.みなみのSEXチン療所

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP