吉田羊 春風亭昇太結婚で「ヘアヌードやる」ヤケ酒豪語

芸能・2019/07/28 20:00 / 掲載号 2019年8月1日号
吉田羊 春風亭昇太結婚で「ヘアヌードやる」ヤケ酒豪語

吉田羊

閉じる

 7月19日スタートの連ドラ『凪のお暇』(TBS系)に出演している吉田羊(年齢非公表)。
「仕事はきちんとこなしているようですが、酒量がこれまでになく嵩(かさ)んでいるようです。原因は“あの男の結婚”と、もっぱらの噂です」(芸能ライター)

 あの男とは、先日、結婚を発表した落語家・春風亭昇太(59)のこと。
「吉田と昇太師は10年以上前にお酒の席で知り合ってからというもの、一緒に飲みに行って親交を深めていました。“攻めの羊・守りの昇太”という格好で、とても気が合っていました」(芸能関係者)

 2015年に放送されたバラエティー番組で吉田が、「50歳になっても独りだったら、昇太さんがもらってくれる」と、話したこともあった。
「昇太の自宅からほど近いスーパーでも、吉田の姿が目撃されました。昇太はお弟子さんと一緒によく買い出しに行っていたのですが、その中に、時々、吉田も混じっていました。昇太の自宅には、小料理屋風のカウンターがあるのですが、そこで2人は“料理ごっこ”をしていたようです」(前出・芸能ライター)

 しかし3年前、吉田にまさかのスキャンダルが発覚。
「相手はジャニーズ事務所のアイドルグループ『Hey!Say!JUMP』の中島裕翔で、当時22歳。自宅マンションでの1週間に渡る“連発”、いや“連泊”が発覚したのです。吉田は、実は1974年2月3日生まれということですから、当時42歳。“20歳下の坊や”を食ったということで、業界内は一時、騒然となりました」(芸能レポーター)

 もっとも、2人の関係は、その後アッサリと自然消滅。吉田の艶聞も聞こえなくなった。
「酸いも甘いも噛み分けて、吉田としては昇太からのプロポーズを待っていたフシがあります。それだけに、昇太の結婚はショックだった。ここにきて、ヤケ酒気味に飲みまくったあげく、“ヘアヌードやるっ!!”と豪語しているようです」(前出・芸能ライター)

 次は、TBS・安住紳一郎アナにロックオンともいう吉田は、知る人ぞ知る隠れデカパイの持ち主。
「昇太結婚を受けて、女性誌の直撃を受ける吉田の姿を見てビックリしました。胸が服を破りそうな勢いなんです。まさにロケット。Fはあります」(同)

 “羊”の皮を被った肉食獣は健在のようだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事