紗綾 2019年8月1日号

田中みな実 「母性ダダ漏れ」発言の裏に欲求不満説

掲載日時 2019年05月13日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2019年5月9・16日合併号

田中みな実 「母性ダダ漏れ」発言の裏に欲求不満説
田中みな実

 今や、女優としても人気のフリーアナ・田中みな実(32)に「ダダ漏れ」説が浮上している。どうやら最近、「欲求不満」が溜まりに溜まっているようだ。

 「みな実は、3月で終了したドラマ『絶対正義!』(フジテレビ系)に準主役で出演。陰で不倫をしている女優を演じ、高い評価を得ました。何しろ濃厚キスシーンやベッドでの絡み、果ては不倫相手を玄関で強引に押し倒して絡み合う“艶技”まで披露。完全にセクシー女優として開眼した感じです」(芸能記者)

 本誌は長く、みな実を応援してきたが、最近、「一皮むけた」と評判だ。
「彼女は以前から『愛読書は週刊実話』と、あえて吹聴しているそうです。実話が彼女の情報を真っ先に載せるため、宣伝になると考えたのでしょう。最近など、『こんなエッチな話なら、実話に載るよね』と、計算して話す。とても賢い人です」(テレビ制作者)

 そんなみな実が、「ダダ漏れ」というならば、本誌が載せないわけがない。彼女は、4月13日にラジオ番組『田中みな実 あったかタイム』(TBSラジオ)に出演。そこで、「母性だけがダダ漏れして、その母性を男性に全部、向けてしまう」と自己分析。さらに、「ヤルことがなくて…溢れる母性の持って行き場がないから。とにかく母性だけがダダ漏れ」と告白した。

 「つまり、最近“男っ気がなくて、母性がダダ漏れ”ということを、本人は言いたかったのでしょう。まさか、『欲求不満でしたい』とも言えませんからね。彼女らしい、考えたコメントだと思いました」(前出・芸能記者)

 彼女は、去る3月末で、3年続けた昼の情報番組『ひるキュン!』(TOKYO MX)を降板。彼女から、終了を申し入れたという。

 「『ライバルはカトパン』という加藤綾子が4月よりフジテレビの夕方ニュースに抜擢されたことで、みな実も負けたくない気持ちが再び湧いてきたそうです。なんでも、民放キー局のニュース担当をしたいと、売り込みをかけている話も。ただ、“濡れ場女優”としても評判が高く、テレビ東京は“黄金枠”と呼ばれる“ドラマ24”で風俗嬢として出演を交渉中とか。みな実としてはキャスターとしてカトパンに勝ちたいし、女優もやりたいということのようですよ」(芸能プロ関係者)

 初の“脱げる”キャスター誕生か!

関連タグ:テレビ美女


芸能新着記事

» もっと見る

田中みな実 「母性ダダ漏れ」発言の裏に欲求不満説

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP