RaMu 2018年12月27日号

大収穫祭 女子アナ食べごろ「おっぱい」36房③

掲載日時 2018年11月21日 21時00分 [芸能] / 掲載号 2018年11月29日号

 エロアングルにも笑顔のTBSアナ

 TBSでは、“闇キャラ”がすっかり浸透してきた宇垣美里アナ(27)が、何だかんだいっても注目度ナンバーワン。アイドル顔負けのキュートなキメ顔と、まん丸バストで、男性視聴者を釘付けにしている。

 「9月16日の『サンデー・ジャポン』で来年のTBS女子アナカレンダーの撮影風景が公開されました。純白のノースリーブワンピース姿で楽しそうにポーズを取る宇垣アナは、大きなバストが目立ちすぎないようにカチッと胸元が固められて微動だにしませんでしたが、それでもボリュームは隠しきれず。胸元から上品な谷間が覗く、たまらん映像でしたね」(前出・テレビ雑誌記者)

 その前週、9日の放送では、神戸出身の宇垣アナが「私の庭」と語る、『USJ』をリポート。
「入場口前の大きな地球儀の前を走ると、黒のピッタリしたニットの中でバストが揺れまくり。場内では、胸元がシースルーになっている黒いワンピースにドレスアップ。“大人ハロウィーン”をテーマに、セクシーな表情を何度もカメラに向ける大サービスをしてくれましたね」(同)

 そんな宇垣アナへのライバル心からか、同期入社の皆川玲奈アナ(27)も、このところ、バストの膨らみをやたらとアピールして見えるのは気のせいか!?
「7月に長かった髪を切ってから、大胆になった気がします。9月17日の皆川アナは、流行色のラベンダー色のニット姿。首元までキュッと締まり、お肌の露出が少ないことで、かえって我々の視線をバストの膨らみに集中させてしまいました。天気図を指差したり、お辞儀をするたびに、ネックレスの先端が、推定Dカップの胸の谷間付近をゆらゆらと、悩ましげに揺れるセクシーな姿に、ムラッとしてしまいました」(前出・女子アナウオッチャー)

 宇垣、皆川の’14年入社の2人のおっぱいの切磋琢磨に、今後も期待したくなる。

 そんな若手の奮闘に対し、「可愛いわね」と言わんばかりの余裕を見せるのは、古谷有美アナ(30)だ。
「TBSイチのファッションセンスとスタイルを併せ持つ、意識高い系美女アナ。柔らかそうなロングヘアと美白の艶肌にして、バストもふわふわのFカップ。9月8日の『毎日がスペシャル!』では、カーキ色のノースリーブ姿の古谷アナを、カメラが上からヨコから極上ボディーをナメ回す動きに、セクシーな微笑みを浮かべていました。ヨコ乳の魅力的な盛り上がりに加え、なんと脇からブラがチラリと覗かせるサービスぶりでした」(エンタメ誌ライター)

関連タグ:大収穫祭


芸能新着記事

» もっと見る

大収穫祭 女子アナ食べごろ「おっぱい」36房③

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP