葉月あや 2019年5月2日号

板野友美&小嶋陽菜 前田敦子の次「AKBでき婚」レース

掲載日時 2018年10月20日 21時10分 [芸能] / 掲載号 2018年10月25日号

板野友美&小嶋陽菜 前田敦子の次「AKBでき婚」レース
板野友美

 元『AKB48』のメンバーで、“初代神7”の1人だった前田敦子(27)が俳優の勝地涼との“でき婚”を発表して早くも3カ月。
「他の6人とは、大島優子(29)・篠田麻里子(32)・渡辺麻友(24)・高橋みなみ(27)・板野友美(27)・小嶋陽菜(30)のことですが、全員“お年頃の結婚適齢期”。いつ“でき婚”が発覚してもおかしくありません」(芸能ライター)

 とりわけ、注目なのは小嶋と板野の2人。
「小嶋のお相手は、26歳の若さでDMMグループの会社『ピックアップ』で社長を務める宮本拓氏。俳優の福士蒼汰似で、業界きってのイケメンです」(IT企業関係者)

 現在、宮本氏が住む家賃180万円の超高級マンションで同棲生活を送っているという2人。
「先日も、麻布十番の商店街を、手をつないで堂々と歩いていました。でも、宮本氏は超多忙で“お疲れ気味”のようで、なかなかでき婚までには至らないようですよ」(芸能レポーター)

 そんな小嶋を“逆転”するのではないかと見られているのが、板野友美、“ともちん”なのだ。
「写真集を出すたびに、おっぱいが大きくなっているのがよく分かります。Dカップは間違いないでしょう。女っぷりも上がりました」(前出・芸能ライター)

 3年ほど前、『EXILE』のTAKAHIROとの関係が取り沙汰された板野だったが、先日、別の男性との“ポルシェでお泊まり愛”を写真誌にキャッチされた。
「お相手はデザイナーの宮崎泰成氏。大学在学中に起業し、若干29歳にして人気ブランド『GOD SELECTION XXX』を築き上げた“ヤリ手”です」(業界関係者)

 “ともちん”とは、彼女がTAKAHIROと付き合っていた頃からの知り合いだという。
「その頃、宮崎氏は、NHK朝の連続テレビ小説『純と愛』でヒロインを務めた夏菜と付き合っていました。一説には、ともちんが宮崎氏の才能に惚れ込み、TAKAHIROを捨て、夏菜から宮崎氏を奪ったということです」(テレビ局関係者)
 AKBにいた頃から「27歳ぐらいで結婚したい」と話していた“ともちん”。

「それが、まさに今です。AKBの頃から“やる時はやる”子でしたから、前田の次となる可能性は十分にあると思います」(前出・芸能レポーター)
 これぞ、文字通りの“一発逆転”!!

関連タグ:芸能美女 板野友美 小嶋陽菜 前田敦子


芸能新着記事

» もっと見る

板野友美&小嶋陽菜 前田敦子の次「AKBでき婚」レース

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP