RaMu 2018年12月27日号

平昌五輪番外特集 美女揃い韓国ご当地風俗を裏案内した!(3)

掲載日時 2018年02月10日 22時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年2月15日号

 旅先でレストランを探すとき、いかにもな高級店よりも、地域密着の美味しい店を探す旅人は多い。これを韓国風俗に照らすなら「按摩がまさにそれですよ」と、前出の青山氏は言う。
 「按摩はソーププレイと本格マッサージがセットになっている韓国風俗です。日本だと、中華マッサージのあとに風俗プレイというケースがありますが、按摩の場合はマッサージが先か後か、店ごとに異なる。ソーププレイとマッサージは担当者が別で、おまけにマッサージは男性なんですけどね(笑)」
 男にマッサージされる風俗など日本では考えられないところだが、地元では定番なのだという。

 ソウル在住の日本人である吉村さん(42歳)も、「韓国風俗なら按摩が一番好き」だという。
 「体の疲れも含めて、溜まったものが一気に解消されるから気持ちいいんです。ソーププレイは日本の大衆店レベルですが、とにかくマッサージが本格的なんで、風俗帰りでも身体がシャキッとする。あと、プレイシステムが大体統一されているから、どこの店でもそれなりに安心して遊ぶことができるのもいいですよね」

 プレイ料金は、ソープとマッサージ合計2時間で1万5000円〜3万円。ほとんどの店がプレイ料金2万円台で、アガシは選べないという。
 「でも、そこは大丈夫。美人ばっかりだし、私の場合は、これまで按摩で地雷を踏んだことはありません(笑)」(同)

 日本で風俗といえば、ソープ系の他にデリヘルがある。韓国にも当然、デリヘルはあるだろうと思ったら、意外なことに“部屋へのデリバリー専門”の店の情報を得られることはできなかった。
 「デリバリーは何年か前にありましたが、エスコートアガシが増えるにつれてなくなっていったんです。ただ、事実上のデリヘルサービスはあります。まず、日本語検索でヒットする韓国風俗サイトに連絡するんです。そうすれば、エスコートアガシを中心に、どうにかしてデリバリーできる女の子を探してくれます」(青山氏)

 韓国風俗サイトには、現地担当者との電話やSNSでの連絡方法などが案内されている。普段はそれを使ってエスコートアガシの派遣や、その他、ソウル市内風俗への送迎案内などをしているという。しかし、そこは“交渉がすべて”の韓国風俗。現地担当者と交渉することで、スケジュールが空いている女の子やサロンの連れ出し嬢たちを探してくれるという。
 「プレイ料金は40分〜1時間で2万〜2万5000円ぐらいですね。私も何度か試していますが、チェンジできたこともあったし、結果的に安上がりでコストパフォーマンスがいいな、と感じました。交渉次第ではソウル以外のエリアにも出張するそうですよ」(同)

 直球の按摩、変化球のデリヘル、ともにお手頃価格を考えると両方試せそうなところも、このランクの魅力だ。

関連タグ:風俗


エンタメ新着記事

» もっと見る

平昌五輪番外特集 美女揃い韓国ご当地風俗を裏案内した!(3)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP