南明奈が夫・濱口優の“ニオイ”で昇天!? うらやましいラブラブ「新婚性活」

芸能・2020/07/25 19:00 / 掲載号 2020年7月30日8月6日合併号
南明奈が夫・濱口優の“ニオイ”で昇天!? うらやましいラブラブ「新婚性活」

南明奈

閉じる

 世の中には案外“ニオイフェチ”が多い。

「犬や猫の肉球、靴の中や耳の後ろなどのニオイ好きは多いですが、彼女は夫の頭から発する“加齢臭”のついた枕の香りが大好きみたいです」(芸能ライター)

“アッキーナ”の愛称で親しまれている南明奈が、お笑いコンビ『よゐこ』の濱口優と結婚したのは2018年5月のことだった。

「ロケで2〜3日、自宅にいないときは濱口の枕で寝ていると、トーク番組で告白していました。ウワサでは濱口の枕を股間に挟んでスリスリし、“昇天”しているというのです。濱口の方が17歳年上で、彼女の両親と2歳しか違わない。ファザコンなんですね、彼女は」(お笑い関係者)

 中学2年生のころから芸能界で活躍しているアッキーナ。

「グラビアアイドルとしても目立った存在の彼女でしたが、その名を一躍全国に知らしめたのが『クイズ!ヘキサゴンⅡ』(フジテレビ系)でした」(前出の芸能ライター)

 つるの剛士、木下優樹菜、里田まい、上地雄輔、野久保直樹らと“おバカ6人組”と呼ばれ、大ブレークしたのだった。

「こうしてみると、木下との明暗がクッキリと分かれました。アッキーナの素直で天然なキャラが生き残れた原因かもしれません」(テレビ局関係者)

 その上、スリムボインのEカップ乳。

「『オードリー』の春日俊彰が好きなどと話していましたが、取り沙汰されたのは向井理や『Kis-My-Ft2』の玉森裕太など、皆、イケメンばかりでした」(ワイドショー芸能デスク)

 では、濱口のどこがアッキーナのハートを射止めたのか?

「内田有紀や小倉優子と浮名を流したように、濱口にはカユイところまで手の届く優しさがあるようです。献身的に尽くすのです」(前出のお笑い関係者)

 その上…。
「テクニックもさることながら、濱口には“超ド級の持ち主”という伝説があるのです。芸能界の“BIG3”の1人と、もっぱらのウワサなのです」(前出の芸能ライター)

 そんな濱口に、アッキーナがメロメロになるのも無理はない。ラブラブな“夫婦性活”でおめでたも近い!?

関連記事
関連タグ
芸能新着記事