菜乃花 2018年10月04日号

ひそかに“嫌いな芸人”3位…あばれる君、月収暴露も拭えないネタ切れ感

掲載日時 2018年02月27日 17時20分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

ひそかに“嫌いな芸人”3位…あばれる君、月収暴露も拭えないネタ切れ感

 お笑い芸人のあばれる君が26日、『スッキリ』(日本テレビ系)に出演し、思わず先月の給料を生告白した。

 ゲスト出演したあばれる君は、スタジオに登場するやいなや、MCの極楽とんぼ・加藤浩次から「先月給料いくらだったの?」と直球質問を受けることに。するとあばれる君は「えー」と一瞬つまりながらも、「109万円」と告白し、共演者らを驚かせた。

 あばれる君は「言わせないでくださいよ」と不満を訴えたが、加藤は「もう定番になってるからね」と楽しげ。毎回のお馴染みの光景に、天の声を務める南海キャンディーズの山里亮太も「加藤さんの前に来ると、あばれる君は“すぐ言う君”になっちゃうよね」と茶化していた。

 最終的には加藤から「安定してきたね」と称えられ、「ありがとうございます」と感謝していたあばれる君。実際、テレビでの露出はそこまでないように見えるが、イベントやライブの仕事を着実にこなしていることから、息の長い芸能生活を送ることができているようだ。

 「昨年、『日経エンタテインメント!』が実施した“一番嫌いなお笑い芸人ランキング”では、石橋貴明と江頭2:50に次ぐ第3位という結果で、16年の6位から3ランクもアップしていました。その理由を聞くと、「何の芸もないのに人気なのが不思議」など、つまらなさを挙げる人が多かったですが、嫌いな芸人として上位にあるということは認知度も高いということです」(芸能ライター)

 確かに、番組に出たところで何か大きな“爪痕”を残す訳ではないが、明石家さんまやくりぃむしちゅーなど、看板番組を持つ芸人たちから好かれていることで番組に起用され続けることができる点も、あばれる君の強みである。また、段取りが悪かったりロケが長引いても一切文句を言わないため、現場が「また使いたい」と思うそうだ。

 今のところは、しばらくは仕事が安定しそうなあばれる君。しかし一方で、いつまでも「月収ネタ」ばかりに頼っていては、いずれ苦しくなるときが来るだろう。

関連記事
ブルちえ、にゃんこ…流行語大賞に3つもノミネートされたナベプロの跳躍
あばれる君の株が急上昇! フリースタイルバトルが絶賛の嵐「即興すごい」「上手すぎ」
なんでまた!辺見えみりがバツ2を選択した理由
「不良はダサい」草食系がモテる時代?林修、少年犯罪減少との関係性も指摘
「お世話になった」香取慎吾、因縁の『東スポ』と歴史的“和解”!

芸能新着記事

» もっと見る

ひそかに“嫌いな芸人”3位…あばれる君、月収暴露も拭えないネタ切れ感

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP