巨乳女優「乳首・美マン」初出し実名リスト(3)

芸能・2020/08/06 22:00 / 掲載号 2020年8月13日号
巨乳女優「乳首・美マン」初出し実名リスト(3)

後藤真希

閉じる

 裸身再ブレークを狙うモー娘。

 福田の大ヒットに感化された元『モー娘。』メンバーたちにも、初脱ぎフラグが立ちまくっている。

 その筆頭は、もちろん後藤真希(34)である。本誌でも、何度もAV転身説やヘアヌード情報を取り上げてきたが、“今度こそ”の機運が高まっている。

「ママタレントとして順調だった昨年春に炸裂した不倫騒動で、苦しい活動状況が続いており、現在は、SNSやYouTubeなど、ネットを通じた活動がメーンになっていますからね。最近、ボディーメークに明らかに力を入れており、そのスタイルのよさがクローズアップされている。これが“待望の初脱ぎへの布石では”と言われており、近く、YouTubeで〈重大発表〉があるのではとも囁かれているんです」(前出・アイドルライター)

 ジャニーズを退所した手越祐也が、かつてはモー娘。の大ファンで、ゴマキが一押しだったことを明かしたことも追い風となりそう。

 ’18年に起こした“泥酔ひき逃げ事件”で芸能界を引退した、吉澤ひとみ(35)にも復帰の禊ヌードの噂は消えない。

「現在は、ストレッチ専門店でスタッフにストレッチを教えるトレーナーとして活動していることが、一部女性誌の取材で明らかになっています。今もその透明感ある美しさと、スレンダーボディーはキープされたまま。それどころか、むしろ研ぎ澄まされており、いつでも脱げる状態にあります。まだ執行猶予中の身で、記者の直撃に“芸能界復帰の意思はない”と明言しましたが、そんなはずはなく、その日のためにベストボディーを作り上げているに違いありません」(同)

 また、道重さゆみ(31)や田中れいな(30)など、『モー娘。』の一時代を支えてきた同期の2人も、福田のヘアヌードには大いに刺激を受けているという。

「ともに30歳ですが、イマイチ存在感を示していませんからね。福田の成功で、ヌードも活動の選択肢に入ってきた。まさに脱ぎ頃です」(芸能プロ関係者)

 そして、意外なところでは、市井紗耶香(36)の名前も聞こえてくる。

「市井は、昨年の参院選で立憲民主党の比例区から立候補するも、落選。その後、同党の“子ども子育て”担当・コーディネーターに就任し政治活動を行っています。そんな折、都知事選をきっかけに須藤元気が離党。辞職して議席を返上すべきとの議論もあり、次点で落選となった市井に繰り上げ当選の可能性が浮上しています」(夕刊紙記者)
 そんな市井だから脱ぐはずないのでは…と思うが、その逆だという。

「選挙中、耳の後ろに入れたタトゥーの存在が批判され、同じくアイドル出身議員の今井絵理子(自民)の評判も悪いこともあり、大きな逆風が吹きかねません。となると、支持率が下げ止まらない立民に迷惑をかけるのではという思いもあって、すでに政治活動への意欲を失いかけている。むしろ、芸能界復帰へ気持ちが向いているというんです」(同)

 政界との決別ヌード、となりそうだ。

「昨年11月に業務提携した芸能事務所を、今年の1月に契約解除になっている。その背景に、ヌードをめぐる意見の相違があったとも噂されています」(同)
(明日に続く)

関連記事
関連タグ
芸能新着記事