RaMu 2018年12月27日号

これぞとんねるず!石橋貴明、いいともグランドフィナーレの裏側を語る

掲載日時 2018年03月03日 15時43分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

これぞとんねるず!石橋貴明、いいともグランドフィナーレの裏側を語る

 3月2日未明に放送された『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)に石橋貴明がゲスト出演。聴取者から寄せられた「いいともグランドフィナーレの話がマジで聞きたい」というメールに応える形で、石橋の口から『笑っていいとも!』でダウンタウン、ウッチャンナンチャンの間に割って入った一幕の裏側が明かされた。

 石橋は「フジテレビがとんねるずと爆笑問題は上がらないでくれって。『タモさんとさんまさん、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンが出ている中には出ないでくれ』」とお願いされたと明かしたダウンタウンが出ている時は、ステージに上がることを禁じられていたらしい。確かに、乱入時に2人は「今、出ちゃいけない」と浜田雅功から止められていた。

 ただ、石橋は「松本が『とんねるずが出てきたらネットが荒れる』って言ったから、すぐに着替えて、憲武に『憲武、行くぞ』って言ったら、もう着替えてた」と、松本人志の言葉がキッカケでステージに乱入することを決意し、木梨憲武も同調していたことを明かした。

 さらに、石橋は「乱入」に隠された意図を説明した。「昔のフジテレビのバラエティの世界って、みんなゴチャゴチャになって、ワーってお祭りになって…それがフジテレビのすごさだった」と過去のフジテレビの良さを振り返った。その上で「それが全くなくやってるから、馬鹿じゃねーのと思って出て行っちゃった」と、昔と比べて消極的になったフジテレビへのいら立ちも乱入した理由の一つだと口にした。

 ネット上では「いいともの話、超聴き入っちゃった」「タカさんの裏話やっぱり面白い」「貴さんの口からいいともグランドフィナーレの話しが聞けてうれしい」などと喜びの声が多く上がっていた。

 スポンサーへの過剰な配慮やネットからの批判を恐れて、今の芸人は「昔に比べてかなり委縮している」という声も多い。今のバラエティ番組にはとんねるずのように「無茶」ができる芸人が必要なのかもしれない。

 4月いっぱいで『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が終了するため、4月からとんねるずはコンビとしてのレギュラー番組が0本になってしまうが、まだまだとんねるずにはバラエティ番組で暴れてほしい。

関連記事
とんねるず石橋、ニッポン放送との確執を暴\露 時代を感じる登場人物
とんねるず石橋『みなおか』に違和感 フジテレビの現状も嘆く
赤西仁、SMAP解散を知らなかった?残念がる様子に「お前が言うな」の声も
フジテレビの恩情措置? 石橋貴明新番組開始…木梨はどうなる
相方への不満が可愛い…サンドウィッチマン、強面同士のあふれる仲良し感

芸能新着記事

» もっと見る

これぞとんねるず!石橋貴明、いいともグランドフィナーレの裏側を語る

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP