RaMu 2018年12月27日号

芦屋SG&GⅡの見どころ

掲載日時 2018年11月19日 15時30分 [エンタメ] / 掲載号 2018年11月29日号

芦屋SG&GⅡの見どころ
画像はイメージです

年末のビッグイベントに向けてのストーリーも、いよいよ大詰めだ

 11月20日からボートレース芦屋にて『SGチャレンジカップ』と『GⅡレディースチャレンジカップ』が開催される。今回は、賞金状況も踏まえて見どころを紹介したい。

 まずはメーンであるSGチャレンジカップ。今年は優勝すれば誰でもグランプリに間に合う状況。おそらくF休みである寺田祥の5500万円近辺は絶対ノルマとなりそう。特に7日現在で19位にいる松井繁の反撃は必至である。年末グランプリは’06年以降11年連続出場中で、まさに常連中の常連。10日からの鳴門GⅠレースの結果次第となるが、チャレンジカップは優出すればグランプリの椅子はほぼ当確となるだろう。

 肝心な芦屋水面との相性だが、通算成績を見ても十分な勝率を残しており、6日間、松井の動向から目が離せない。

 そして、GⅡレディースチャレンジカップは宇野弥生、川野芽唯、今井美亜、水野望美、谷川理江、岸恵子は賞金的に優勝してもクイーンズクライマックスには届かない。

 7日現在、12位は守屋美穂で2470万。斡旋の残り数から考えて2600万円くらいがボーダーラインとなる。下位の優勝があれば別だが、13位の落合直子、14位の藤崎小百合までの攻防となりそうだ。

関連タグ:ボートレース


エンタメ新着記事

» もっと見る

芦屋SG&GⅡの見どころ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP