夫の不倫発覚で逆ギレヌードもありそうな元ヤンの佐々木希

芸能・2020/06/10 21:15
夫の不倫発覚で逆ギレヌードもありそうな元ヤンの佐々木希

佐々木希

閉じる

 9日にテレビとラジオの番組出演の全面自粛を各局に申し入れたことが報じられていたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)だが、“文春砲”で不倫スキャンダルを暴かれていたことが10日、明らかになった。

 10日午前に「文春オンライン」が報じたところによると、「週刊文春」(文芸春秋)が渡部の複数の女性との不倫について取材を申し入れたところ、6月9日、渡部本人が所属事務所を通じて、事実関係を認めたという。

 そのうえで、「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところ」、「妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」などとコメントしたというのだ。

「元ヤンキーであることが知られている佐々木だけに、今ごろ、渡部を“フルボッコ”にしているはず。今後、浮気できないように、局部付近に自分や子供の名前をタトゥーで入れさせるぐらいの“お仕置き”をしていても不思議ではありません」(テレビ局関係者)

 さらに、その矛先は不倫相手の女性たちにも向けられるかもしれなというのだ。

「親友の木下優樹菜の“タピオカ恫喝事件”ばりの電話やLINE、メールでの攻撃に加え、不倫相手をマウンティングするための“逆ギレヌード”があるかもしれません。それで金を稼げれば“ケガの功名”でしょう」(芸能記者)

 どうやら、すぐに離婚ということはなさそうだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事