久松かおり 2019年4月4日号

大迫力のGカップ三谷アナ

掲載日時 2019年02月18日 21時30分 [芸能] / 掲載号 2019年2月21日号

 テレビ朝日のイチ押し注目おっぱいは、三谷紬アナ(1994年4月4日生・24歳)。
「入社直後から“注目のおっぱい”でしたが、2017年10月に『報道ステーション』の金曜お天気キャスターに抜擢されると、日本列島に張り出す前線以上にド〜ンと張り出たGカップのおっぱいが目立ちに目立って、お父さんたちをフル勃起させたのです」(前出・女子アナライター)

 進行役を務める『やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜』でも、サッカーボール顔負け? のおっぱいをブルンブルンとさせる迫力のパフォーマンスを見せてくれる。
「あるJリーグの試合の取材でした。激しい雨が降る中、彼女がピッチにカメラを持って降り、映像を撮りながら実況するという日があったのです」(前出・女子アナウオッチャー)

 ナイロンパーカーが雨で三谷アナのバディに張りつく…。
「Gカップ巨乳のフォルムが浮かび上がり、動くたびにブルン・ポヨン、ブルン・ポヨン。いやぁ、もの凄い迫力でした」(同)

 テレビ東京では、Gカップの鷲見玲奈アナ(1990年5月12日生・28歳)ということになるが、昨年末から、こんな情報が流れていた。
「にわかに信じられない話ですが、Gカップ巨乳がしぼんでしまったというのです」(情報通)

 さらに――。
「これまでは、爆乳に見せるために、“豊胸パッド”を入れていたのではないかとの疑惑も浮上したのです」(同)

 しかし、1月30日に放送された『新! お茶の間の真実』を見る限り、その心配はなさそうだ。
「美巨乳は天の配剤。皆、この世界で生きていく限り大事にしていくはずです」(テレビ局関係者)

 20代の巨乳はぷるぷる、食べ頃だ。

関連タグ:貞淑美女


芸能新着記事

» もっと見る

大迫力のGカップ三谷アナ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP