仰天宣言が発覚した写真集がバカ売れした田中みな実

芸能・2020/06/02 21:00
仰天宣言が発覚した写真集がバカ売れした田中みな実

田中みな実

閉じる

 昨年12月に発売したフリーの田中みな実アナウンサー(33)の初写真集「Sincerely yours…」(宝島社刊)が、「第13回オリコン上半期BOOKランキング」(集計期間19年12月2日付〜20年5月25日付)の写真集部門で1位となったことが、先日発表された。

 みな実アナの写真集は、「女性ソロ写真集の初週売り上げ」の歴代2位となる初週売り上げを得て以降、2月17日付では「写真集のBOOKランキング連続TOP10入り最多記録(9週連続)」を達成。3月2日付では「写真集ジャンル」の歴代累積売り上げ記録で1位となった。

「期間内売り上げ44.0万部を記録したが、すでに発行は60万部で、宮沢りえ、菅野美穂に次ぐ歴代3位となった。2位から5位には乃木坂46が入ったが、“実用度”が最も高いみな実アナの写真集が乃木坂をぶっちぎった」(出版業界関係者)

 写真集のヒットにより、みな実アナのメイク、ボディメイクなども注目されるようになり、そちらの方面でのオファーも入っているが、驚くべき宣言をしていたことを、発売中の「フラッシュ」(光文社)が報じている。

 同誌によると、冗談っぽくだが、某番組のプロデューサーに対して、「私、女の子たちの教祖になりたい」と発言していたというのだ。

 今やその影響力は絶大なだけに、「みな実教」には信者が殺到しそうだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事