森咲智美 2018年11月22日号

山咲千里に再びAV女優転身説浮上!? 夜の銀座から消えた!

掲載日時 2017年03月20日 18時00分 [芸能] / 掲載号 2017年3月23日号

 1979年にNHK朝の連ドラヒロインとして女優デビューし、後に突如のボンデージファッションで話題をさらった山咲千里(54)。その後は、銀座8丁目のクラブホステスに転身していたが、今年に入り、夜の銀座から消えていたことが明らかになった。
 「デビュー当初は、清純派女優として人気がありましたよ。ところが、90年代にボンデージファッションの写真集を出版し、セクシータレントへ路線を大転換した。一方のプライベートでは、政財界の名士、青年実業家、美容外科医らと次々にスキャンダラスな噂が上がったことから、テレビ界から敬遠されたんです」(芸能関係者)

 ドラマなどのオファーが激減した山咲は、5年前にモデル事務所と専属契約を結び、芸名を「senri」と改名。関西を中心にモデルとして活動していると言われていた。
 「しかし、去年の9月には契約内容を巡って事務所とトラブルになり、和解と同時に契約が切れた。それまでヌードに近い写真集も出していたことから、AVへの転身も囁かれたんです。元朝ドラヒロインですからね。ギャラについても2億円という具体的な数字も流れた」(AV関係者)

 そして、昨年9月からは銀座のクラブ『A』にホステスとして身分を明かさず働き始めていたという。
 「『A』に山咲千里が入ったと聞いて行ってみたら、senriというホステスが付いたのですが、“進化”しすぎていて別人かと思いましたよ。ただ、山咲もすでに54歳。ママならともかく、ホステスでは厳しいと思いましたよ」(広告代理店関係者)

 『A』関係者はこう言う。
 「店で堂々と“山咲千里”を名乗っていれば客も呼べたんです。しかし、プライドが許さなかったのか隠し続け、指名も伸びなかったために辞めてもらいました。彼女がどこへ行ったかは分かりません」

 今度こそ熟女AV女優に転身か?

芸能新着記事

» もっと見る

山咲千里に再びAV女優転身説浮上!? 夜の銀座から消えた!

Close

WJガール

▲ PAGE TOP