葉月あや 2019年5月2日号

まさかの“アドリブ”にネット興奮! 『あさイチ』の“もう一度見たい『まんぷく』シーン”に大反響

掲載日時 2019年03月22日 12時27分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

まさかの“アドリブ”にネット興奮! 『あさイチ』の“もう一度見たい『まんぷく』シーン”に大反響

 情報番組『あさイチ』(NHK総合)に、現在放送中のNHK連続テレビ小説『まんぷく』で主演を務めている安藤サクラが出演し、話題を集めている。

 インスタントラーメンを開発した日清食品の創業者夫妻がモデルになっている本作。21日に放送された第143話の平均視聴率は21.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、安定した人気を誇っている。

 そんな中、22日の『あさイチ』プレミアムトークのゲストとして、安藤サクラ登場。『まんぷく』撮影時の裏話なども多く明かされたが、その中で「視聴者がもう一度見たい『まんぷく』シーン」が放送。視聴者投票により、ランキング方式でベスト10が紹介されていった。

 第3位として選ばれたのは、「萬平が福子に告白するシーン」。告白後、我に返った萬平は「忘れてください!」と逃げ出し、転んでしまうというシーンだったのだが、これに対し、安藤は「最後、転ぶのとかはダイナミックにアドリブですから」と明かし、ネットからは「あれアドリブなの!?」「アドリブ連発がいいんじゃなくて、役者さんのこのキャラならそうなるだろうというキャラの肉付けがすごく合ってるんだよね」という声が寄せられた。

 また、第2位は「咲姉ちゃんの結婚式での福子のスピーチ」。安藤は「あのシーンからいろいろすべて始まった気がします」と話しており、視聴者からも「これ見て、この朝ドラは安心して観れそうだなって思ったんだよな…」「スピーチしてる時の福ちゃんを見る、萬平さんの優しい眼差しが好きだった!」という賛同の声が多く集まっていた。

 そして、第1位に選ばれたのは、「親子3人、川の字で寝ているシーン」で、福子、赤ちゃん時代の源、萬平の3人で布団で寝ており、福子と萬平が喋るたびに源が話している方を交互にキョロキョロと向くシーンが、放送当時視聴者の間でも話題になっており、『まんぷく』ファンも納得の1位に。一方、安藤は自分のシーンだと思っていたと言い、「ヒロインだし、今日この回(ゲスト)だし、自分かなって思ってた……」と恥ずかしがっていたものの、視聴者からは「このシーン、爆発的に可愛かったのめっちゃ覚えてる!」「もう一度見たいシーン1位は納得」「1位の源ちゃん確かに印象的。何回見てもめちゃくちゃかわいい」という声が殺到。安藤はあまり印象強いシーンではなかったとのことだが、ファンの間では盛り上がりを見せていた。

 来週には、とうとう最終週に突入してしまう『まんぷく』。最後までその展開に注目したい。

関連記事
『まんぷく』、まさかの「死亡フラグ」を覆す? “ブシムス”人気の影響か
『まんぷく』でのパロディ、話題の「バスロマン」以外に「ハズキルーペ」やあのCMも
【知られざる昭和芸能\史】山口百恵のヌードで激昂した男が映画スタジオを放火?
『まんぷく』、ほのぼの週も視聴者はハラハラ? ファンが抱えるトラウマとは
博多大吉と近江アナが『まんぷく』萬平、福子に扮した写真が話題沸騰 華丸は嫉妬でリベンジ宣言?

芸能新着記事

» もっと見る

まさかの“アドリブ”にネット興奮! 『あさイチ』の“もう一度見たい『まんぷく』シーン”に大反響

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP