菜乃花 2018年10月04日号

オートレース 伊勢崎『GIIレジェンドカップ』の見どころ

掲載日時 2017年02月17日 15時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年3月2日号

 鈴木圭一郎を筆頭に新興勢力の台頭もあれば、既成勢力、特に経験豊富なベテラン選手の活躍も目覚ましい昨今のオートレース界。伊勢崎オートのGIIレジェンドカップは、25期以前の中堅からベテラン選手のスポットライトを当てたシリーズだ。今年は2月22日より5日間にわたり開催される。この5日間の優勝戦線について探っていきたい。

 優勝候補の筆頭は誰の口からも「高橋貢」の名が挙がるだろう。長年にわたり伊勢崎バンクを支えた功労者であり、昨年秋からの復調は印象的だった。大晦日のSS王座は事故に巻き込まれたが大事はなく、その後の気配も悪くない。地元からS級は高橋ただ1人であり、ここは外来を一手に迎え撃つ。

 対する遠征勢は永井大介、浦田信輔、濱野淳、池田政和、伊藤信夫、岡部聡、岩崎亮一が有力どころ。中でも怪我から復帰する予定の永井はバンク相性も申し分ない。浦田も本来の強味を取り戻しつつあり、混戦多きベテランレースでは強烈な攻撃力が炸裂するだろう。

 また、ハンデを利した選手の好走も考慮したい。地元の伏兵陣では浅香潤、伊藤正司、岩沼靖郎が不気味。道中の走力は最高ハン組と遜色なく、侮れない。

 スピードレースに拍車がかかる現オートレース界。しかし、今回ばかりはスピード以上に巧技の神髄を堪能したいシリーズだ。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

オートレース 伊勢崎『GIIレジェンドカップ』の見どころ

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP