美音咲月 2019年7月25日号

加藤綾子 知人に「シムちゃんに会える」ウヒョヒョ笑い

掲載日時 2019年06月24日 06時30分 [芸能] / 掲載号 2019年6月27日号

加藤綾子 知人に「シムちゃんに会える」ウヒョヒョ笑い
加藤綾子

 現在、民放各局がしのぎを削るニュース番組界において、カトパンこと加藤綾子(34)の低視聴率問題は完全な蚊帳の外。本人は、これに大喜びで、「これでシムちゃん(志村けん)とゆっくり会えるわ」と、知人にウヒョヒョ笑いをしているという。

 「4月にカトパンMCの『Live News it!』(フジテレビ系)がスタートした時は、どうなることやらと思いました。彼女自身、報道番組未経験なら、初回視聴率は4.6%と期待はずれ。もともと前番組も4〜5%でしたが、カトパン効果がなかったことで、フジ関係者をガッカリさせたのです」(テレビ雑誌編集者)

 当然、マスコミ各誌に叩かれまくったカトパン。しかし、番組スタートから約2カ月、意外な“救世主”が現れた。深夜ニュース番組『NEWS23』(TBS系)のMC小川彩佳(34)だ。小川といえは、元テレビ朝日の局アナで、昨年9月まで看板の『報道ステーション』を担当。しかし、電撃退社後、同時間帯の真裏番組『NEWS23』の新MCに決まったことで、注目度は、6月からの深夜ニュースとなったわけだ。

 「『報道ステーション』と『NEWS23』のバトルはもちろん、日本テレビには、元カレ『嵐』櫻井翔(37)が出演する『news zero』があります。そのため、勝ち組はどの局かと盛り上がり、結果、カトパンそっちのけとなったのです」(同)

 ちなみに小川が登場した6月3日の初日平均視聴率は4.3%。ライバルとみられた『報ステ』『zero』の同日の視聴率が、ともに9%台。ダブル以上の差だ。

 「なんの因果か、3日は月曜日で櫻井翔が担当キャスターの日。櫻井が出演する日は10%を超えることもあり、小川とは比較になりません」(女子アナライター)

 そんな深夜の戦いを尻目に、大喜びしているのがカトパンなのだ。

 「実は今、夕方ニュースの4位で、カトパンになってから視聴率は少し上がっているんです。4%台は彼女にとっては安定ライン。マスコミにも叩かれないから、最近はのんびりムードで、頭の中は熱愛説が囁かれる志村けんのことばかり。『これでシムちゃんと会えるわ』で“ウヒョヒョ”と、知人の前で笑っているとか。交際も順調みたいで、最近、明るくなったのは確か。結婚を迫った明石家さんまと、完全に切れたのかもしれません」(同)

 恋も司会も絶好調。

関連タグ:テレビ美女


芸能新着記事

» もっと見る

加藤綾子 知人に「シムちゃんに会える」ウヒョヒョ笑い

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP