葉月あや 2019年5月2日号

大特集 現代韓国美女の女性器②

掲載日時 2019年01月19日 00時00分 [官能] / 掲載号 2019年1月24日号

大特集 現代韓国美女の女性器②
画像はイメージです

ビラビラ大きくグロテスク

 そして、韓国人女性の女性器で最もエロいのがココ。
「小陰唇です。私の個人的な経験と感想ですが、ビラビラは大きく、色も濃いドドメ色なんです。もちろん、この特徴を持つ日本人女性も多いですが、韓国人女性の場合、大陰唇が色白な分、余計にグロテスクな色が際立って見えるんですよね」(同)

 いわば、女性器に見た目のギャップがあるのだ。

 しかし、そんな自分の女性器を嫌悪している韓国人女性も多い。左ページの囲み記事でも紹介しているが、韓国では女性器を整形する女性が少なくない。

 韓国・ソウル出身で、今は日本に留学中の女子大生Aチャン(21)は、以前、日本の女友達とネットで無修正動画を見た時、たいへん衝撃を受けたという。
「ワタシが見たのは日本のAV女優が数人出ている“乱交物”でしたネ(笑)。いろんな女性のアソコが次々に見えたんだけど、私のアソコに比べてビラビラした部分は小さいし、色も綺麗…。正直、すごくコンプレックスに感じました」

 その一方、前出の由良橋氏は、「韓国人女性の締まりと濡れ具合は抜群」と絶賛する。
「締まりに関しては、全体的に膣口は狭いと思います。日本人の女性なら指2本を入れて“手マン”ができますが、韓国人女性の場合は指1本を挿入するだけで、かなりの圧迫感。指2本は入っても、ナカで激しく動かすのは難しいほどです」

 当然ながら、肉棒挿入時の締め付けは半端ではない。
「膣口でペニスの根本をギュッと締めてくるので、軽くピストン運動をするだけで暴発しそうになったことも(笑)。しかも愛液の粘りっ気がいい」(同)

 愛液は日本人に比べると、かなり透明で、見た目はサラッとしているという。
「指で触るとネバネバしてて、愛液を指の先端につけて伸ばせば10センチは伸びます(笑)。天然のトロトロローションで、ペニス挿入時にナカで心地よく絡みついてくるんです」(同)

 くぅ〜! 想像するだけで、ムスコがムクムクしてくるではないか。

 ちなみに韓国では、「生SEX」が基本的に多いそうだ。前出の韓国在住のライター・G氏がこう語る。
「かつて韓国の大手コンドームメーカー『ユニダース』の代表が“韓国は経済協力開発機構(OECD)加盟国中、コンドーム使用率が最下位クラス”と発言したこともありました。コンドームを付けることに対して否定的な考えを持っている韓国人は多いんです」

 その理由は諸説ある。性教育が日本ほど行き届いていないことや、韓国は男尊女卑の精神がまだ根強いことも一因と言われる。
「韓国の男性は前戯もほとんどせず、すぐに挿入…。そんな話をよく聞きます。避妊をする意識も低いと言えるでしょう」(同)
③に続く

関連タグ:韓国


官能新着記事

» もっと見る

大特集 現代韓国美女の女性器②

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP