菜乃花 2018年10月04日号

貞淑美女タレントの性白書 南明奈 “アキナい”魔性の名器「獲ったどー!」(2)

掲載日時 2018年06月17日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2018年6月21日号

貞淑美女タレントの性白書 南明奈 “アキナい”魔性の名器「獲ったどー!」(2)

 南明奈は1989年5月15日生まれの29歳。神奈川県横浜市出身。
 2001年、小学6年生の夏休みに東京・原宿で買い物をしているところをスカウトされた。
 「彼女はひとりっ子で、両親から大切に育てられました。ポケモン好きでピカチュウがお気に入りだったため、小学生の頃は“ピーチャン”と呼ばれていたそうです」(芸能ライター・小松立志氏)

 中学2年生の頃からティーン誌のモデルとなり、2006年にファースト写真集とDVDをリリース。さらに同年4月から『めざましテレビ』(フジテレビ系)に登場。『アデランス』のCMにも出演し、ブレークした。
 「この頃からすでに“アッキーナ”と呼ばれていました。明るい“天然キャラ”で人気が出たのです」(前出・テレビ局関係者)

 以後、グラビアアイドルとしても活躍した南だが、その名を一躍全国に知らしめたのが『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)だった。
 「つるの剛士、木下優樹菜、里田まい、上地雄輔、野久保直樹らと“オバカ6人組”と呼ばれて大ブレークしたのです。ドラマや映画にも出演するようになりました」(芸能関係者)

 身長160センチ、上からB80・W59・H83というナイスなカラダも男性ファンの股間を熱くさせた。
 「いわゆる“スリムボイン”で、あのDカップ美乳にお世話になったファンは多かったと思います」(前出・小松氏)

 当然、同じ世界にいる男たちも放っておかなかった。
 「彼女のタイプは、基本的にカワイイ系の男子。俺について来い的な感じの人は苦手。一時、“GACKTさんがいい”とよく話していました。それと、タイプじゃないけど、どういうわけか『オードリー』の春日俊彰も好きだったみたいです。元々、お笑い芸人も好きだったんですね」(クイズ番組関係者)
 それでも、濱口を除けば噂されたのは向井理、『Kis-My-Ft2』の玉森裕太などイケメンばかり。

 しかし、モテ方だったら濱口も負けてはいない。
 「実は、濱口は芸能界の“隠れたプレイボーイ”として有名なのです」(お笑い関係者)

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 南明奈 “アキナい”魔性の名器「獲ったどー!」(2)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP