葉加瀬マイ 2018年11月29日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 芳根京子(20) 年齢的にまだエロスは開花前!?

掲載日時 2017年03月13日 20時00分 [官能] / 掲載号 2017年3月16日号

 今回は、NHK朝の連ドラ『べっぴんさん』でヒロインを演じる芳根京子。2月末に20歳になったばかりの若手女優の注目株だ。
 個性ある昭和顔で、ユルい相(広い眉間と目間)と強い相(極太眉・どっしりと大きな鼻・出たアゴ先)を併せ待ち、その落差が大きく、どちらが発揮されるかで、印象も人生そのものも大きく変わる女相だ。
 『べっぴんさん』以前は、太い眉が眉尻方向にさらに太くなり、への字に折れた非常に男性的な眉相(女性はエロ度が低い)をしていて、これが彼女の地眉だろう。一方、眉間がとても広く、丸目ゆえ広い目間がいっそう開いて見え、印象を和らげている。
 他のパーツに比して大きな鼻で、横幅・高さ・肉付きともにそろい、主張のはっきりした、我の強いしっかり者だ。
 『べっぴんさん』では眉を細く薄く整え、女性度を大幅にアップさせている。女ヘンに眉で「媚」、愛嬌が増せば自然に男縁も増す。

 性感・性欲のバロメーターとなる臥蚕(下瞼の睫毛の生えている一帯)がおとなしく、水気を含んだ柔らかな眼光ながら清潔感があり、年齢的にもまだエロスは開花していない。唇もほどよい厚みで、格別、淫蕩さを感じさせない。
 彼女は耳が低く、こういう女相は性感の発火点が高いため、燃え上がらせるのには丁寧な前戯と時間が必須。現時点の【淫乱度】は「3」寄りの「2」と観る。
 生命力がストレートに現れる口は大きからず小さからずだが、鼻と眉が共に強く、門歯も大きくて、スタミナは豊富。金甲(小鼻)は丸みに欠けるものの張りがあり、鼻孔も大で、【絶倫度】は「4」と高い。
 先天的な膣道の狭さを示す風門(耳の穴の手前にある切れ込み)が良形で(特に右耳)、口元の締まりも悪くない。ただ、広い目間と眉間は先天的名器度を減じる相であり、トータルで観て【名器度】は「2」寄りの「3」。
 おとなしい臥蚕があげまん要素ながら眉相が大きく足を引っ張り、肝心の眼形も(下瞼ラインの上がった)あげまん相ではなく、【あげまん度】は「2」。今後、眉を弓なりに作るようにすると数字がアップする。
 広い眉間と目間は尻軽相の代表格で、異性からの誘惑に乗りやすいぶん、男縁には恵まれる。眉をさらに細く薄めに作れば、自身のエロス=好色性も増して、いっそうモテ運は強まる。
 ただ前述の通り、強い鼻と眉、出たアゴ先と、強い相がそろっており、抑制力も強い。それでも【尻軽度】は「3」寄りの「4」と高くなった。

 頬からアゴ先にかけてが広く、下唇の下端からアゴ先までが長くて、家庭運に恵まれる。まだ20歳になったばかりで、今後さらに垢抜け、いっそう男受けのよい女相になりそうだ。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学

官能新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 芳根京子(20) 年齢的にまだエロスは開花前!?

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP