葉加瀬マイ 2018年11月29日号

貞淑美女タレントの性白書 松井玲奈 女優転身! 全裸濡れ場覚悟の剃毛パイパン下半身(3)

掲載日時 2015年09月21日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2015年9月24日号

貞淑美女タレントの性白書 松井玲奈 女優転身! 全裸濡れ場覚悟の剃毛パイパン下半身(3)

 話を元に戻そう。
 松井玲奈は1991年7月27日、愛知県豊橋市出身の24歳。ひつじの“年女”である。
 「お兄さんが1人います。小学校入学の頃は明るい性格の女の子だったそうですが、2年生で転校した際、派閥争いに巻き込まれて内気な子に。目立たない存在だったそうです」(前出・アイドルライター)

 2008年7月、“SKE48オープニングメンバーオーディション”に合格(2670名の中から22名)。
 同年10月5日、選抜メンバー16人のうちの1人として公演デビュー。以後、“チームの中心選手”として活躍してきた。
 「昨年の『AKB48・37thシングル選抜総選挙』では、5位に選ばれました。その人気と知名度は全国的。“スッピンが超絶かわいい”と大評判の女の子です。メンバーからは、そのスリムな体型から“もやしっこ”と呼ばれていました。メロンパンが大好きです」(音楽関係者)

 公式プロフィールによれば、身長162センチ、スリーサイズは上からB75・W52・H85と、確かに超スリムだ。
 「それでも、出るところはしっかりと出ていて、バストはCカップ。数字以上のボリュームがあるようです」(前出・芸能レポーター)

 そんな玲奈だが、今後はどうなるのか。
 「蒼井優のような女優になりたいようです」(テレビ局関係者)

 そういえば玲奈は、件のラスト公演終了後の会見で、今後の女優業について問われると、
 「(NHKの)大河ドラマや朝ドラに出演させていただき、別の形で『紅白歌合戦』に出場できれば」と、抱負を語っていた。さらに、ベッドシーンに挑む覚悟もあるかと問われると、
 「必要があれば。時と場合によりますし、作品を作って下される方と話をしてからですが、覚悟はあります」
 と、笑顔で言い切った。
 「映画にしろ、ドラマにしろ、作る側にとってこれほど有難い“覚悟”はありませんね。前田敦子や大島優子にはない度胸もあると思います」(ドラマプロデューサー)

 すでに玲奈の元には多くのオファーが来ているという。
 「本人も、いつ脱いでもいいように、すでに“ムダ毛”の処理を施しているようです。もちろん、ハミ出さないようにと“アンダーヘア”のケアもね。おっぱいの方はこれから“揉まれて”どんどん大きくなるでしょうから心配いりません」(夕刊紙記者)

 ともあれ、玲奈の一挙手一投足から目が離せない。

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 松井玲奈 女優転身! 全裸濡れ場覚悟の剃毛パイパン下半身(3)

Close

WJガール

▲ PAGE TOP