RaMu 2018年12月27日号

LiLiCoオススメ「肉食シネマ」 ★こんな夢のようなアプリがあったら…!? 『ステータス・アップデート』

掲載日時 2018年11月16日 15時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年11月22日号

LiLiCoオススメ「肉食シネマ」 ★こんな夢のようなアプリがあったら…!? 『ステータス・アップデート』
画像提供元:(C)2017 Status Update, LLC All Rights Reserved

 もう少しで、年末の慌ただしさが始まりますね! 「バタバタする人は仕事ができない人」。数年前、この言葉にドキッとして以来、“思ったら、すぐにやる作戦”になった私。つまり、「明日やろうは、馬鹿野郎」の精神で自分自身に鞭を入れています。

 さて、この連載を読んでくださっている年齢層は幅が広いそうで、作品選びにはいつも時間がかかります。お子さんのいる方や、社会人になったばかりの20代イケメン、もちろん、私よりもひと回り以上先輩の方もいるでしょう。公開される映画の内容も、最近は、思いっきり派手なアクション作品やとても深い作品が多くて、選択に悩むんです。

 そんな中、今回は久しぶりに一見、おバカな、でも考えさせてくれる学園モノが公開されました。たまには、こういう作品を見たいんですよ! 下調べなしで楽しく見られて、終わってからみんなでワイワイしながら話せる1本。昔はいっぱいあったんです。

 物語は、サエない学生カイルの成長物語。学校では浮いていて、ほかの生徒にはイジられ、スマホまで壊される始末。ただ、スマホを修理に行く時の“とある出会い”のおかげで、人生がガラッと変わるのです。

 その出会いというのは、スマホのポップアップストアのお兄さん。“人生を変えるアプリ”をススメられるのですが、これが、“何が欲しいか、どんなことをしたいか”を入力するだけで叶うという代物なのです。

 ここからカイルは叶えたいことをどんどん入力し、注目の的に! 「ブルーノ・マーズみたいに歌って踊れる人になりたい」「アイスホッケーが得意な人になりたい」「喧嘩が強い人になりたい」と、男性の誰もが憧れる立場になるのです。

 ただ、アプリとの出会いによってすべてを手に入れるカイルだけど、やっとできた恋人や本当の友達といえば…。失ってしまったものの方が多かったかも。

 アメリカの美男美女、熱いポップミュージック、青春を思い出させる出来事などなど、とにかくハッピーな気分になれます。『ヘアスプレー』、『glee/グリー』、『ウォーク・トゥ・リメンバー』のアダム・シャンクマンが製作に携ったと聞けばハズレはない。ありのままの自分を信じるテーマが得意。しかも、今回の主人公は男性。若い方は自分とダブらせられるし、40〜50代は、懐かしい時代を思い出せる。

 アナタだったら、何を願いますか?

画像提供元:(C)2017 Status Update, LLC All Rights Reserved
----------------------------

■『ステータス・アップデート』
監督/スコット・スピアー 出演/ロス・リンチ、オリヴィア・ホルト、ハーベイ・ギーエン、コートニー・イートン、ロブ・リグル、ファムケ・ヤンセン 配給/AMGエンタテインメント 渋谷シネクイント、新宿武蔵野館ほか全国公開中。■カリフォルニア出身の青年カイル(ロス・リンチ)は両親の別居により、母と妹の3人でコネチカット州へ移り住む。自分に自信を持てないカイルは、学校にも馴染めず、恋人がいないのが悩み。そんな彼の前に不思議な男が現れ、「ユニバース」というアプリがダウンロードされたスマホを手渡す。その中にある、投稿したことはすべて現実になる、という魔法のアプリを駆使し、望むものを手に入れるカイル。だが、やがて重大なことに気がつく…。

********************
LiLiCo:映画コメンテーター。ストックホルム出身、スウェーデン人の父と日本人の母を持つ。18歳で来日、1989年から芸能活動をスタート。TBS「大様のブランチ」「水曜プレミア」、CX「ノンストップ」などにレギュラー出演。ほかにもラジオ、トークショー、声優などマルチに活躍中。

関連タグ:シネマ


エンタメ新着記事

» もっと見る

LiLiCoオススメ「肉食シネマ」 ★こんな夢のようなアプリがあったら…!? 『ステータス・アップデート』

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP