中島史恵 2018年8月23・30日合併号

工藤静香が夫・キムタクに突きつけそうな理不尽過ぎる要求

掲載日時 2018年07月18日 21時03分 [芸能]

工藤静香が夫・キムタクに突きつけそうな理不尽過ぎる要求

 5月に表紙を飾った「ELLE JAPON 7月号」でモデルデビューし一躍脚光を浴びた、元SMAPの木村拓哉(45)と歌手の工藤静香(48)の次女・Koki,(コウキ)(15)だが、デビューわずか1カ月半ほどにもかかわらず、インスタグラムのフォロワー数はすでに100万人を突破してしまった。

 「すでにCMのオファーが殺到していますが、自分の事務所に入れた母の静香が厳選している段階です。おそらく、ファッション関係のCMになりそうで、そこから様子を見て契約本数を増やしていくのでは」(広告代理店関係者)

 一部報道などによると、もともと木村は芸能界入りに猛反対していたが、対照的に静香は猛プッシュ。

 そのため、スポーツ紙が自分の娘と大々的に報じた際、木村はすっかりヘソを曲げてしまったというのだ。

 「まだ15歳なのに表に出ることがどれほど大変かということを木村は身を持って体験しているので、もう少し年齢を重ね、さらには、自分たちの子供ということを伏せてデビューさせたかったようだ。そんな希望は静香によってすっかりご破算になってしまった」(芸能記者)

 世に出てしまったため、一部のメディアはKokiのインターナショナルスクールに通う姿をキャッチ。
 おそらく、今後もその“素顔”などが続々と報じられることになりそうだが、おそらく、静香はこのまま黙って見過ごすことはなさそうだというのだ。

 「自分の事務所だとどうしようもないので、最終的にはジャニーズを通じて各メディアに取材を自粛するように通達することを要求しそうです。キムタクは静香に頭が上がらないのでその要求を受け入れるしかないでしょが、そんなことをすればまたまたキムタクの好感度は下がってしまうでしょう」(同前)

 それはさておき、インスタのフォロワー増加でKokiの懐がどの程度潤っているのかが気になるところだ。

芸能新着記事

» もっと見る

工藤静香が夫・キムタクに突きつけそうな理不尽過ぎる要求

Close

▲ PAGE TOP