RaMu 2018年12月27日号

西川貴教がタジタジ! Mattが触れた西川の“あの過去”

掲載日時 2018年03月08日 09時51分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

西川貴教がタジタジ! Mattが触れた西川の“あの過去”

 6日深夜に放送された「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に、T.M.Revolutionの西川貴教と、元プロ野球選手の桑田真澄氏の次男でモデルのMattが出演。Mattの質問に西川がたじたじになる一幕があった。

 今回、「進化し過ぎて謎だらけな男たち」というテーマで登場した二人。西川は体脂肪率約10%を維持するため、トレーニングや1日1食生活を送るというストイックな日々を公開した。

 西川がこうした生活を送るようになったのは、2002年の離婚がきっかけだったという。「みなさんに喜んでいただいてナンボの商売だなって、改めて考える機会になったので、そこから集中してやっている」と、プロの歌手としての一面をのぞかせた。

 すると、その話を聞いたMattは西川に、「前の奥さんって誰ですか?」と質問。これに西川は動揺し、「えっとね、PUFFYっていう二人組の方がいて、向かって左側の方。吉村さんっていう。」と、前妻であるPUFFYの吉村由美について説明した。

 しかし、Mattはさらに「なんで別れちゃったんですか?」と追及。西川も「そうだね、あのー、同じ音楽をやってて若かったのもあったから」と語り、「良かれと思っていろいろ意見し合って、だったら友達同士に戻った方がいいねって」と言葉を選びながら答えた。

 1994年生まれのMattに対し、西川が結婚していた時期は1999年からの3年間だ。幼かったこともあり、本当に知らなかったのだろう。Mattの口からポロリと出たこの話題は、西川の逆鱗に触れてしまったのだろうか。

「西川は、2016年にPUFFYが『紅白歌合戦』(NHK)が出場した際、副音声実況でPUFFYの楽曲に合わせて熱唱する場面がありました。パフォーマンス後には、『あとでLINEするよ』とコメントしており、離婚後も交流は続いているようです。そのため、特段NGにする話題でもないのでしょう。」(芸能記者)

 ところで、西川といえば、先日発売の『FRYDAY』(講談社)にて、長身美女との密会が掲載されたばかりだ。相手はフリーアナウンサーの伊東紗冶子という声もあるが、この件に関しては本人・所属事務所共に沈黙を貫いている。

 今の西川にとっては、こちらの話題に触れられる方がタブーなのかもしれない。

関連記事
「サバサバ系女子は思いやりがないだけ」山里、女性への不満吐き散らす
「家始まって以来の恥さらし」西川貴教に熱愛報道相手の母が猛烈批判 娘の知名度アップに貢献
お相手はまたまた長身美女?西川貴教、熱愛発覚か
ネット紛糾“ファンの優劣” TM西川貴教「音楽業界変わる時期」
「器が小さい」「煽り耐性ゼロ」の声 Zeebra(ジブラ)、名前間違えられて激怒

芸能新着記事

» もっと見る

西川貴教がタジタジ! Mattが触れた西川の“あの過去”

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP