菜乃花 2018年10月04日号

貞淑美女タレントの性白書 和久田麻由子、鈴木奈穂子、桑子真帆 NHK女子アナ秘密のエロ下半身(1)

掲載日時 2016年07月05日 20時00分 [女子アナ] / 掲載号 2016年7月14日号

 先頃、新潟で行われた『AKB48選抜総選挙』で選ばれた上位メンバー7人は『神セブン』と呼ばれるが、『NHKの神セブン』といえば、伊東敏恵、鎌倉千秋、小郷知子、井上あさひ、松村正代、久保田祐佳、杉浦友紀の各アナたちだ。
 しかし−−。
 「7人の彼女たちも大変けっこうですが、平日の朝、晩、深夜に出ている3人の彼女たちも負けず劣らずいいんじゃないでしょうか。お父さんたちの癒やしになっていると思います」(女子アナウオッチャー)

 朝のニュース番組『おはよう日本』で、さわやかなキャスターぶりを見せている和久田麻由子アナ(27)は、進学校として知られている東京・女子学院中・高から東大経済学部を卒業したエリート。
 「岡山放送局を経て、東京へ異動。最初は同番組の土・日のキャスターを務めていましたが、たった1年で平日へ“異例の昇格”を果たしました。上層部の期待が痛いほど分かります」(芸能記者)

 愛称は、名前をコンパクトにした“わくまゆ”。
 〈濃くて力強い太陽みたいな真っ赤だっていい 全てを優しくつつむクリーム色だっていい どこにあっても輪郭のぼやけていない黒だっていい…〉
 大学時代はラクロス部のマネージャーで、部の公式サイトにこんな情熱的なポエムを載せたこともある。
 「ラクロス部に“彼氏”がいたそうで、以後、彼氏が途切れたことがないという伝説もあります」(スポーツ紙記者)

 才女にして、目のクリッとしたルックス。そして親しみやすい性格。そりゃ、男が放って置かないはずだ。
 「祖父がフランスの血を引いているそうで、局内では、“NHKの滝クリ(滝川クリステル)”と呼ばれているようです。推定Cカップの“隠れ美乳”です」(前出・芸能記者)

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

女子アナ新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 和久田麻由子、鈴木奈穂子、桑子真帆 NHK女子アナ秘密のエロ下半身(1)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP