葉加瀬マイ 2018年11月29日号

貞淑美女タレントの性白書 次期エース女子アナお色気エロ下半身(2) 滝菜月、林美沙希、古谷有美

掲載日時 2018年02月19日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2018年2月22日号

 4年連続で『視聴率三冠王』に輝いた日本テレビは昨年、水卜麻美アナが『ヒルナンデス!』から朝の情報番組『スッキリ』に異動した。
 「それに伴って『ヒルナンデス!』の後任となった滝菜月アナ(1993年6月11日生・24歳)ですが、早くも“ポスト水卜”と言われています」(夕刊紙記者)

 一見、近寄りがたい正統派美人の滝アナは、今どき珍しいほどの“超天然アナ”だという。
 「高校まで北海道・十勝地方で育ったこともあり、びっくりするくらいおっとりしているんです。芸能人の名前もあまり知りません。あるベテラン有名俳優に向かって、“芸人さんですか?”と話しかけたという逸話が残っているほどです」(前出・女子アナライター)

 趣味は、バイクツーリングに土いじり等々。
 「中型のバイクを乗りこなし、よく伊豆・箱根方面へ出かけるようです」(前出・小松氏)

 ちなみに、女子アナになる前のアルバイト歴が豊富で、バスガイド、ティッシュ配り、コールセンター、工場での箱詰めなどを経験したという。
 「入社2年目ながら、すでに局内では“大酒豪”の名がとどろいています。ハイボールが大好きで、20杯飲んでも平気なようです。本人は“ハイボールの子と覚えてもらえたら幸せ”などと話しています。飲むと、“超肉食系女子”に変身するということです」(テレビ局関係者)

 テレビ朝日では、『スーパーJチャンネル』、『サンデーステーション』に出演している林美沙希アナ(1990年5月2日生・27歳)がエースに王手をかけている。
 「プロバスケットボール選手の田臥勇太との結婚が注目される竹内由恵アナの後釜で、『スーパーJチャンネル』のMC昇格が有力視されています」(テレビ朝日関係者)

 明治大学卒業後、'13年同局入社。麻雀を打つことでも知られ、おじさんにも親しみやすさがわく。
 「とても庶民的で誠実さが伝わってくるアナウンス力が支持されています。しかも、推定Eカップの隠れ巨乳のグラマラスさ。“控え目”な彼女がテレ朝のエース女子アナになるのは、イメージアップにもつながります」(テレビ誌記者)

 TBSでは、『ビビット』などでおなじみの古谷有美アナ(1988年3月23日生・29歳)に注目が集まっている。
 「もうすぐ、女子アナの曲がり角と言われている30歳を迎えますが、その実力と美しさは“TBSナンバー1”と言われていました。遅咲きの大器晩成型かもしれません」(前出・女子アナライター)

 愛称は“ゆうみん”。'08年の『ミス・ソフィア』で、『ヤングジャンプ』のグラビアを飾ったこともあった。
 「脚線美も見事ですが、もっといいのが熟々のFカップおっぱい。今後、大いに注目される女子アナです」(前出・小松氏)

 あと少しで“女王”に就く彼女たち。エロさでも頑張って欲しい。

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 次期エース女子アナお色気エロ下半身(2) 滝菜月、林美沙希、古谷有美

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP