地獄耳 人気女子アナ19人エロ発言流行語大賞2018②

芸能・2018/12/10 22:30 / 掲載号 2018年12月20日号

水卜アナは「男を養いたい」

 さて、ここからは局アナに目を移して行こう。

 平日朝の『おはよう日本』でMCを務めているNHKの和久田麻由子アナ(30)。
「さすがに失敗は滅多にありませんが、取り上げる話題や相手との掛け合いで、表情と声のトーンが微妙に変わる。それが彼女の魅力の1つになっています」(前出・女子アナライター)

 今秋、気象予報士とこんなやりとりがあった。
「寒冷前線の後に何があるかというと…」と問われた和久田アナは一瞬、“えっ、何だっけ”という表情になった。
「そのあと、“寒気がある”という予報士の答えに、彼女は“そうそう、それです”といった表情でうなずいたのですが、こっちは彼女の天然ぶりにキュンとしちゃいました。美人は何をやっても得。朝から癒やされます。NHKでは、もう1人、『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』のキャスターをしている副島萌生アナ(26)。あの“Eカップ巨乳”に、週末の夜は癒やされています」(前出・女子アナウオッチャー)

 日本テレビの“エース”水卜麻美アナ(31)は、『犬も食わない』で、
「一文なしから頑張っている人にお金を払いたい!」
 と発言。

「『オードリー』の若林正恭から“男をちゃんと獲物として見ているの?”と問われた際、彼女は“養いたい”と仰天告白。続けて、“幸せにされたいなんて思わない。一文なしから…”と熱く語ったのです。忙しすぎて、いささか欲求不満のようです」(前出・女子アナライター)

 この他、日本テレビでは
「(夜の商売は)もうやっていないです!」(笹崎里菜アナ(26))
「(好きな男性は)誠実な方がいいなぁ〜」(市來玲奈アナ(22))などが目立った。
「『スッキリ』に代打出演した笹崎アナは、MCの加藤浩次に“ホメ殺しやめてよ。夜の商売やりすぎじゃないの?”と突っ込まれ、こう返したのです。学生時代のホステス歴を皮肉られて、苦笑いしてました。元『乃木坂46』メンバーの市來アナは、入社1年目。当然、恋愛はまだまだ御法度です」(前出・女子アナウオッチャー)

関連記事
関連タグ
芸能新着記事