菜乃花 2018年10月04日号

【動物の不思議】4個が3個になっても無反応3個が2個になったら大騒ぎ

掲載日時 2018年08月26日 11時27分 [エンタメ]

【動物の不思議】4個が3個になっても無反応3個が2個になったら大騒ぎ

 カラスは頭の良い生物として知られ、悪知恵が働くため、農村部などでは忌避されていたりもする。その頭の良さを証明する例があり、ある大学教授によれば、カラスは「3─1」の計算ができるのだという。

 4個の卵を産んだ際、そのうち1個を隠したところ、カラスはその変化に気付かなかった。これが3個の卵の場合、そのうち1個を隠すと、卵が減ったことに気付いて大騒ぎするというのだ。

 4以上は判断できないが、3以下は認識している。つまり、カラスは3まで数えられるのだ。とはいえ、これをもって「3─1」の計算ができるのかと聞かれたら、何と言っていいものか…。

エンタメ新着記事

» もっと見る

【動物の不思議】4個が3個になっても無反応3個が2個になったら大騒ぎ

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP