柏木由紀“29歳になっちゃいました”大喜びで在籍最年長記録更新!

芸能・2020/07/13 21:45
柏木由紀“29歳になっちゃいました”大喜びで在籍最年長記録更新!

柏木由紀

閉じる

『AKB48』の柏木由紀が、完全な“ひとりお祭り”状態だ。彼女は7月15日に29歳になるが、同日には東京のAKB48劇場で無観客ソロライブ『柏木由紀ソロ公演〜寝て覚めたら29歳になっちゃいました!〜』を行うという。

「“29歳になっちゃいました”というのは、笑えますね。彼女もうれしくてうれしくてしょうがないのでしょう。だから無観客でもライブをやるのだと思います」(AKBライター)

 知られている通り、柏木にはAKBグループの最年長在籍記録がかかっている。これまでの記録は小嶋陽菜が作った29歳の誕生日までの在籍だ。つまり柏木は29歳の誕生日の翌日までいれば、小嶋を抜くことになる。

「ある意味、すごい記録ですよ。AKBのような大人数グループは、次から次へと新しい人間が出てくる。25歳過ぎでもなかなか残れない。小嶋にしたって総帥の秋元康氏に『小嶋は辞める勇気がない』と批判されて渋々辞めた経緯がある。そんな新陳代謝が激しい組織で、小嶋を抜けば二度と破れない記録になるかもしれないのです」(同・ライター)

 柏木はしたたかで、慎重だ。多くの元AKBメンバーが安易に「卒業」を口にして墓穴を掘っているが、柏木はすでに30歳での在籍も宣言。

「柏木の賢いところは30歳になったら考えるというだけで“辞める”とは言っていないところ。それどころか『AKB大好き』『アイドルが好き』といって30歳以上の在籍を示唆しています。小嶋の記録に差をつけ、30歳という大台を狙うのが目的のようです」(アイドル雑誌ライター)

 そんな背景もあるため、まさに“勝利宣言”の無観客ライブ開催もうなずけるところだ。

「柏木の目の上のタンコブは『乃木坂46』の白石麻衣です。白石は25歳の誕生日直後に卒業宣言したものの、それからしばらく在籍。今年1月にまた卒業宣言したのですが、コロナ禍もあって卒業日は未定のまま。もはやウヤムヤになっても誰も文句はないでしょう。今後は“名誉OG”として半分卒業、半分在籍の形にするという案もあるようです」(同・ライター)

 白石の人気は絶大。柏木にとっては、白石が居座るのが一番怖いのだろう。

関連記事
芸能新着記事