中島史恵 2019年6月6日号

元関ジャニ渋谷にCDデビュー報道、“脱退説”メンバーにも影響? レコード会社はあの3人と同じ

掲載日時 2019年04月26日 12時40分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

元関ジャニ渋谷にCDデビュー報道、“脱退説”メンバーにも影響? レコード会社はあの3人と同じ

 関ジャニ∞の元メンバーで、昨年末にジャニーズ事務所を退所した渋谷すばるが活動を再開し、今秋にもCDを発売することを、各スポーツ紙が報じた。

 渋谷は昨年4月、海外を拠点に音楽の勉強に専念する意向を示し、昨年末にジャニーズ事務所を退所していた。

 各紙によると、退所後は、海外を旅しながら制作活動を行い、今年1月に個人事務所を設立。2月から世界での活躍を視野に、大手レコード会社「ワーナーミュージック・ジャパン」と交渉を重ね、同社内に自身のレーベル「World art」を設立。今秋をメドにCD発売することが決定。

 楽曲などの具体的なことは今後決まるといい、近くレコーディングをスタート。それに先立ち、きょう26日に公式ファンクラブ「Shubabu(シュバブ)」を設立するというのだ。

 「渋谷よりも先にジャニーズ事務所を退所していた、元KAT−TUNの赤西仁、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾もワーナーと契約(注・赤西は現在ユニバーミュージックと業務提携)。今や同社は元ジャニーズの“駆け込み寺”になっているが、業績重視の外資系だけに、日本のレコード会社のような余計な忖度はない。渋谷は余計なことを考えず、音楽活動に専念できるのでは」(レコード会社関係者)

 関ジャニといえば、メンバーの錦戸亮、大倉忠義の脱退説が相次いで報じられているが、いまだにジャニーズ事務所は肯定も否定もせず。ファンたちを混乱させている。

 「正直、こんなにも早く渋谷が活動を再開するとは思わなかった。地上波への出演は厳しいが、ほかの分野ならジャニーズを辞めても活動継続は可能。錦戸と大倉の心が揺れそうだ」(芸能記者)

 渋谷に続くのは錦戸か、大倉か?

関連記事
やめて正解? ジャニーズ事務所退所後、成功した意外な芸能\人たち
ジャニーズ事務所、関ジャニ∞が解散危機を迎えても後釜を育成が間に合わない?
SNSで有名になった車いすの男、障害者年金を12年間「不正受給」 体を張った偽装工作に驚きの声
こじるり、「村上」発言に動揺? 『ヒルナンデス』の一幕に関ジャニファンから批判殺到
関ジャニ・村上とこじるりまた密会? この状況で痛いスキャンダル

芸能新着記事

» もっと見る

元関ジャニ渋谷にCDデビュー報道、“脱退説”メンバーにも影響? レコード会社はあの3人と同じ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP