葉加瀬マイ 2018年11月29日号

平昌五輪番外特集 美女揃い韓国ご当地風俗を裏案内した!(1)

掲載日時 2018年02月08日 22時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年2月15日号

 平昌五輪が開催される平昌郡は、北朝鮮の軍事境界線が隣接する江原道にある。仁川空港から各競技会場までは新たに高速鉄道とシャトルバスが整備され、最短2時間ほどで到着することができる。

 冬季五輪では、各種スキーにカーリング、ホッケー、ボブスレーなど、様々なスポーツを競い合う。その中で日本がどうしても注目し、期待してしまうのが、フィギュアスケート。しかし昨年、そのフィギュアスケートでは一つの心配事が報道された。競技会場である江陵アイスアリーナの近くに、ラブホテル密集地帯があるというのだ。
 これを報じたスポーツ紙は、地元タクシー運転手の言葉として『この辺りの風俗は、酒場で気に入った女の子を連れ出すスタイルが一般的』と伝えている。つまり、冬季オリンピック会場で連れ出し売春が横行しているというのである。

 この情報について、風俗ジャーナリストの青山照彦氏は、「韓国ではごく一般的な風俗スタイルですね」と話し、こう付け加えた。
 「江陵に限らず、韓国の繁華街では飲み屋の女性を売春目的で連れ出すのが当たり前です。女性側もそれを目的に接客してることがほとんど。ただ、連れ出せるかどうかよりも、問題は料金交渉です。韓国風俗では事前の交渉がかなり重要になります。地元男性なら1万円(円換算後=以下同)なのに、外国人だとその3〜5倍を吹っかけてくることは珍しくありません。なかには、10万円と切り出してくることもありますからね」

 連れ出し料10万円はいくらなんでも高すぎる…。とはいえ、いわゆるボッタクリではない、と青山氏は言う。あくまで交渉であり、頑張って値切るか、言い値を支払うか、撤退するか、最後は客次第だというのだ。
 「交渉がまとまれば、女の子とホテルや別室でセックスをします。整形天国だから、女の子たちはだいたい美人ですよ。それに、サービスでも手を抜かない子がとにかく多い。料金交渉さえ納得できれば、韓国の連れ出し売春はかなり満足度が高いんです」(同)

 競技場で氷上の天使たちを鑑賞後、地元の美女と個室で混合ダブルスを組めるとは、平昌五輪に新たな魅力が追加されたということだ。しかし、艶やかに追加された魅力はこれだけではないという。
 「韓国は今も風俗大国ですよ。しかも、数年前と比べて、その内容はかなり変化しているんです。今回の平昌五輪を機に、それらを知ってみるのも面白いと思います」(同)

 変わりゆく風俗大国・韓国で開催されるオリンピック。それでは、しっかりその現状を確認しておきましょう!

関連タグ:風俗

エンタメ新着記事

» もっと見る

平昌五輪番外特集 美女揃い韓国ご当地風俗を裏案内した!(1)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP