石原さとみ 破局から一転、GW沖縄で前田氏と挙式!

芸能・2019/01/28 21:45 / 掲載号 2019年2月7日号
石原さとみ 破局から一転、GW沖縄で前田氏と挙式!

石原さとみ

閉じる

 年明けから女性週刊誌に“破局”と報じられた女優の石原さとみ(32)と、動画配信サービスを運営する『SHOWROOM』前田裕二社長(31)だったが、ここに来て一転、なんと2人は着々と結婚の準備を進めているという。

 「今年、石原は人気ドラマの続編を2本抱えているため、収録の合間を縫ってゴールデンウイークに沖縄で結婚式を挙げる予定のようです」(石原と親しいドラマ関係者)

 石原は4年前に月9ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ系)で共演した山下智久と熱愛が報じられ“結婚秒読み”とみられていたが、昨年1月に破局した。

 「山下と別れた石原は去年5月に前田社長との3泊4日沖縄離島リゾート旅行が発覚した。旅行先で婚約したという情報まで流れたんです」(女性誌記者)

 気になるドラマの続編とは、2016年10月期に放送された『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)と昨年1月期の『アンナチュラル』(TBS系)の2本だ。

 「昨年7月期の石原主演『高嶺の花』(日本テレビ系)は平均視聴率が9.5%と予想外の一桁台に終わり、石原のモチベーションは一気に下がってしまった。しかも、同時期に放送された事務所の先輩・綾瀬はるか主演『義母と娘のブルース』(TBS系)に視聴率(平均14・2%)で大きく水を開けられてしまった。石原はドラマの打ち上げで“全責任は私にある”とスピーチするなど、落ち込みようはひどかった。このままの精神状態を恐れた事務所側も、“入籍”を認める方向ではないかと言われています」(女性誌記者)

 年末年始に前田氏が、恩人の誕生日パーティーに参加するため1人でハワイに行ったことで、女性週刊誌に破局と報じられたが、
「前田氏は幼い頃に両親を亡くして年の離れた兄に育てられた。それだけに石原の両親に交際を認められることが一番大事だと思っている。すでに挨拶も済ませ、両親公認です。入籍に何ら問題はない」(夕刊紙記者)

 同じ事務所には石原のほか、深田恭子、綾瀬はるか、高畑充希らがいるが、深田にも年明けのタイミングで“結婚間近”と報道されている。今年このドル箱2人が結婚となると、目論んでいたCM収入やドラマ、映画に影響大と事務所はこれからの対策にてんやわんやだという。

関連記事
芸能新着記事