菜乃花 2018年10月04日号

話題の1冊 著者インタビュー しみけん 『SHIMIKEN's BEST SEX 最高のセックス集中講義』 イースト・プレス 1,300円(本体価格)

掲載日時 2017年08月28日 18時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年8月24・31日号

 ――短小、早漏に悩む男性が、自信を持つためにはどうしたらいいですか?

 しみけん 自信がない人にいきなり「気にするな、自信を持って!」と言っても何を根拠に自信を持てばいいのか分からないですよね。なので、自信のない部分を補う武器を持つことが大切です。短小、早漏でセックスに自信を持てないなら“前戯”が上手くなるように鍛錬しましょう。短小、早漏でもセックス後に「気持ちよかった!」と相手に思ってもらえればいいんです。
 前戯が上手くなると効果絶大ですよ。本書にも女性が喜ぶ前戯や愛撫のコツが書かれていますので、ぜひ、読んでみてください。

 ――中高年になると、勃起力に自信が持てなくなる人も多いです。何か有効な手段は?

 しみけん 原因が血管の病気や糖尿病等による神経系に起因するのであれば、その根幹である病気の治療をしつつ、医師に相談をしてください。
 健康な状態で“朝勃ち”するという人は、心因性によるものです。成功体験の積み重ねが自信となりますので、これも医師に相談し勃起薬を使い自信をつけていきましょう。ブロッコリー、山芋、アボカド、青魚、ネギ、ニンニクは勃起力の向上にいいですよ。それと屈伸運動をして股間周りの血液を促してあげるとさらに効果的です。

 ――中高年夫婦に多い『セックスレス』ですが、再び夫婦が関係を持てる方法はありますか?

 しみけん これはとても難しい問題ですね。僕は500組以上のセックスレス夫婦から相談を受けましたが、2例しかセックスレスを克服した夫婦を知りません。一組は奥さんに男性ホルモンを射って、ホルモン治療を行いました。もう一組は、奥さんを美容室や洋服屋に連れて行き“自分好みの女性にコーディネート”したという例です。
 結婚生活が長くなると夫婦それぞれが、ファッションや身だしなみを疎かにしがちですからね。よく「窓を少し開けて刺激を」とか「ラブホテルに行ってみよう」等の解決策を見ることがありますが、そのような生ぬるい方法では克服は難しいでしょう。

 ――性に関する悩みはつきませんね…。

 しみけん 性に関しては、悩みや疑問があれば自分で解決しようとせず、医師に相談して解消していくといいでしょう。相談することは恥ずかしいことではありません。むしろ問題にしっかりと向き合えている“できる男”の証なのです。読者の皆さん、魅力的な男を目指して頑張りましょう!
(聞き手/程原ケン)

しみけん
AV男優。1979年千葉県生まれ。男優歴19年、経験人数9000人、年間約500本の作品に出演するトップ男優。他を圧倒する知識と経験で、女優からの信頼も厚い。

関連タグ:著者インタビュー

エンタメ新着記事

» もっと見る

話題の1冊 著者インタビュー しみけん 『SHIMIKEN's BEST SEX 最高のセックス集中講義』 イースト・プレス 1,300円(本体価格)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP