林ゆめ 2018年12月6日号

貞淑美女タレントの性白書 竹内結子 キムタクを“勃てる”魔性Dカップ美乳とピンクの乳首(1)

掲載日時 2017年01月29日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2017年2月2日号

貞淑美女タレントの性白書 竹内結子 キムタクを“勃てる”魔性Dカップ美乳とピンクの乳首(1)

 1月15日から始まった木村拓哉主演のドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS系)で、木村の“元恋人で小児外科医役”を演じている竹内結子(36)。
 「キムタクの主演ドラマは'15年4〜6月の『アイムホーム』(テレビ朝日系)以来、約2年ぶり。今回は、心臓血管と小児外科が専門の職人外科医を演じています。共演は竹内の他に、浅野忠信、松山ケンイチ、木村文乃ら。これまで、パイロットやレーサー、検事、総理大臣など様々な職業の主人公を演じてきたキムタクにとって、これが20種目の職業となりました」(スポーツ紙記者)

 ドラマは、人気脚本家・橋部敦子氏による完全オリジナルストーリー。
 ――親友(浅野)の思惑で病院を追われた主人公(木村)が、恋人(竹内)を日本に残して渡米。10年後、超一流の腕を持つ外科医となって古巣に戻ると、かつての恋人は因縁の親友と結婚していた――。

 院内でうごめく、さまざまな策略や親友との対立に巻き込まれながら、主人公が一途に患者と向き合う姿を描く。
 「ご存知のように、『SMAP』解散後、これが最初の主演ドラマ。しかも、“元同僚”の草なぎ剛も連ドラ『嘘の戦争』(フジテレビ系)で主役を演じているので、負けるわけにはいかないんです」(テレビ局関係者)

 もっとも、事務所サイドとしては『SMAP』解散前の昨年内に放送される10月クールを望んでいたという。
 「しかし、そうなると『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)とぶつかってしまう。TBSは“勝ち目がない”と判断し、予定通り1月からのオンエアとなったのです」(芸能ライター・小松立志氏)

 これでは木村のプライドもズタズタだが、ヒロイン役のキャスティングにも苦労したという。
 「ジャニーズサイドは当初、北川景子や'09年にTBS系のドラマで共演した綾瀬はるかをリクエストしていたようですが、スケジュールを理由に断られました。その後も、実力派女優の何人かにオファーを出したものの、“解散騒動”でゴタついていることで敬遠され、キャスティングが難航。結局、ドラマ『プライド』(フジテレビ系)などで共演経験のある竹内に“白羽の矢”が立ったというわけです」(芸能レポーター)

 昨年は、NHK大河ドラマ『真田丸』で、主人公・真田幸村(堺雅人)を振り回す豊臣秀吉の側室・茶々(淀殿)を演じ、大好評を博した竹内。
 「ですから、何やら“貧乏くじ”を引いたような感も否めませんが、本人は、あまり動揺していないようです」(芸能関係者)

 番宣絡みで出演した『関口宏の東京フレンドパーク2017 新春ドラマ大集合SP』でも、こんなシーンが見られた。
 「ランニングマシーンを使ってクイズに答えるコーナーでのことでした。竹内だけ“時速20キロ以上”も出して、他のメンバー(キムタク、松山、木村文乃)をサポートしていました。大好きな牡蠣の問題にもスラスラと答えていましたし、あっ、吹っ切れてるな、ヤル気があるな、と安心しました」(ドラマ関係者)

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書


芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 竹内結子 キムタクを“勃てる”魔性Dカップ美乳とピンクの乳首(1)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP