林ゆめ 2018年12月6日号

独占公開 女子アナ「ヘアヌード写真集」ギャラ番付(1) 田中みな実、鷲見玲奈、小川彩佳

掲載日時 2018年03月17日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2018年3月22日号

独占公開 女子アナ「ヘアヌード写真集」ギャラ番付(1) 田中みな実、鷲見玲奈、小川彩佳

 まず最初に、“カトパン”ことフリーアナの加藤綾子(32)とテレビ東京の大江麻理子アナ(39)は、その桁違いの高評価から、すでに「ヘアヌード殿堂入り」を果たしている。
 「カトパンが脱げば、あの細身の体に似合わぬ巨乳と無毛ワレメの魅力で、部数100万部、ギャラ8億円以上の天井知らず。大江アナも、資産100億円といわれる証券会社社長と結婚。セレブヌードとして部数80万部、ギャラ6億円以上。とても普通の女子アナは太刀打ちできない」(写真集評論家)

 2人を別格とし、今回、1位の栄誉に輝いたのはフリーアナの田中みな実(31)だ。実は、昨年行った同企画では圏外。年が変わり、いきなり快挙を成し遂げた。
 「圏外から1位になったのは彼女が初めて。『週刊実話』の歴史に残る出来事ですよ」(本誌デスクA)

 とにかく、昨年の彼女は大きな転機だった。女性誌『an・an』にセミヌードを披露。身長153センチと小柄ながら、推定バスト86センチというEカップ巨乳も部分公開。手のひらではなく、肘で乳首を隠したことから“肘ブラ”という言葉も生まれた。
 「'14年にフリーになって、パッとしなかった。だから、女性誌でのセクシー裸身の披露は完全に起爆剤となりましたね。テリー伊藤など、あまりの巨乳ぶりに『豊胸じゃないの!?』と言ったほど」(テレビ雑誌編集者)

 さすがはみな実といったところだが、もし彼女が“完全脱ぎ”を見せれば、いかほどの値段か?
 「彼女はアメリカ育ちだし、完全な剃毛派。あの巨乳とツルツルのワレメ出しなら、部数60万部、ギャラ4億円はイケる。元旦の深夜に放送された『キュン賀新年!バラいろな2018年に夢中!大新年会SP』(TOKYO MX)で、占い師に『今年は乳出ししなさい』と言われ、頷いていた。実現の可能性は高いですよ」(同)

 2位は、巨乳局といわれるテレビ東京の鷲見玲奈アナ(27)だ。眼鏡っ子とT161センチ、B88・W60・H90の迫力ボディーで、「最高の肉体派」と評判だ。
 「本人は自分の巨乳が売り物だということを、よく知っています。番組では、わざとピチピチのニットウエアを着たりして、巨乳を強調。今、民放でもっとも勢いがあるテレビ東京らしいサービスアナです」(女子アナライター)

 現在、彼女は『追跡LIVE! Sports ウォッチャー』の水、土曜日を担当。自身のインスタグラムでは、巨乳の谷間を見せて、机に乳乗せする場面なども見せている。
 「『パイズリしてほしい』という言葉を、よく業界内外から聞きます。まさに局が誇る肉布団。部数55万部、ギャラ3億5000万円。ネットの“巨乳アナランク”1位というのも評価できます」(同)

 3位は、テレビ朝日の小川彩佳アナ(33)がランクイン。前回7位から大躍進の彼女は現在、局の看板番組『報道ステーション』のキャスターを担当。その知性的な顔立ちと168センチの高長身、B86のDカップ巨乳で視聴率に貢献している。
 「背が高いのでそれほど目立ちませんが、“ヨコ乳アナ”と呼ばれるほど、見事なボリューム感。以前、共演していた古舘伊知郎などは年中、視線が行っていた」(写真集編集者)

 小川アナは、昨年2月、人気グループ『嵐』の櫻井翔との交際が発覚。交際現場を押さえられている。
 「清純さを絵に描いたような女性だけに、櫻井との交際は意外。でも、それが逆に、エロさに拍車を掛けた。濃い顔立ちと、真っ黒の髪の毛から、相当な剛毛のはず。もじゃもじゃ陰部を“M字開脚”すれば拍手喝采もの。部数50万部、ギャラ3億円は確実」(同)

関連タグ:女子アナ「ヘアヌード写真集」ギャラ番付


芸能新着記事

» もっと見る

独占公開 女子アナ「ヘアヌード写真集」ギャラ番付(1) 田中みな実、鷲見玲奈、小川彩佳

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP