鈴木ふみ奈 2018年11月1日号

小倉優子の「新家族写真」に“やらせスクープ”疑惑?

掲載日時 2018年09月21日 21時00分 [芸能]

小倉優子の「新家族写真」に“やらせスクープ”疑惑?
小倉優子

 8月下旬、シングルマザーのタレント小倉優子が新たな恋人との仲むつまじくしている様子を写真週刊誌『FRIDAY』が激写した。小倉の息子さんを新恋人の男性が肩車しており、記事には、息子さんがキャッキャと楽しそうにハシャいでいたと書かれていた。

 小倉のお相手は都内で歯科医院を開業する44歳の歯科医。有名私大の歯学部を首席で卒業したエリートだといわれており、交際が始まったのはまだ2カ月前だが、小倉の息子さんはすっかり懐いており、今回掲載された写真は、まさに理想的な幸せ家族を映し出した1枚のようになっている。

 交際報道が出た直後には、「今度は幸せになってほしい」「あまり騒がずにそっとしてあげて」などの祝福の声が多数寄せられていたのだが、この“家族写真”が撮られたことについては、少々辛口な意見が多い。
《これは隠し撮りじゃなくて、小倉側の都合で写真撮ってもらってるでしょう》
《わざとらしい写真だね》
《写真にはしたたかな印象しか受けない。ゆうこりんが週刊誌にリークしたな》
《いい家族アピール乙。ゆうこりん撮られるの分かってるよね》
《浮気元旦那へのリベンジ写真かな?》
 など、小倉側が週刊誌に頼んで撮影してもらったという疑惑の声が上がっているのだ。

 「まあ実際、“やらせスクープ”は芸能界に多いですよ。過去には、大物女優と男性プロデューサー夫婦の不仲が報じられた直後に、2人のラブラブ写真が流出したなんてことがありました。このときも、『こんなタイミングよく仲良し写真なんて撮られるか?』『好感度回復しようと必死か』と疑われていましたね」(芸能記者)

 一部夕刊紙は、小倉の熱愛報道が出た直後にも、自作自演の可能性があるという指摘をしていた。この記事によると、小倉は親しい編集者を通じて週刊誌に熱愛スクープを提案したという。

 「小倉はシングルマザーキャラで急激に好感度を上げており、今では若いママからの憧れのような存在。しかし、急に好感度が上がったのも不自然と言えば不自然でした。小倉はアイドル時代から自己プロデュースが上手。キャラ付けをすることには慣れているので、テレビを利用して、したたかに好感度を上げたのでしょう。離婚直後に自分が同情されているのを知り、すかさずテレビ出演して苦労人アピールをしていましたね」(同・記者)

 とはいえ、そもそもは元夫の不貞が原因でシングルマザーとなり、再び小倉が頑張って稼がなければならなくなっただけ。不倫という行為が、“魔性の女・ゆうこりん”を再びよみがえらせたのかもしれない。

芸能新着記事

» もっと見る

小倉優子の「新家族写真」に“やらせスクープ”疑惑?

Close

▲ PAGE TOP