久松かおり 2019年4月4日号

ついに明らかになった有村架純がなかなか恋愛できない理由

掲載日時 2019年02月15日 21時00分 [芸能]

ついに明らかになった有村架純がなかなか恋愛できない理由
有村架純

 俳優の神木隆之介(25)が主演する、映画「フォルトゥナの瞳」(三木孝浩監督、15日公開)の試写イベントが12日、都内で行われ、神木とヒロイン役の有村架純(26)が出席した。

 各スポーツ紙などによると、作品の内容にちなみ「愛の献身度」を計るテストを実施。その結果、神木は「無難タイプ」と診断されたが、有村は「ちょっと重たい振られ体質」という結果になったという。

 「『恋人へのサプライズプレゼントとして用意するなら?』など5つの質問から総合的に判断。有村は結果について、自覚する部分がないのか『そうなのかなぁ…、重たいんだ』と納得がいかない表情を浮かべていた」(取材した記者)

 仕事は順調な有村だが、これまで浮名を流したのは、ブレーク前の13年夏、現在は米国に留学のため活動を休止しているHey! Say! JUMPの岡本圭人(25)との“キス写真”を一部に掲載されたぐらい。

 「事務所の幹部ががっちりガードしているのもありませんが、“悪い虫”が付くスキもありません。しかし、女優なのだからもっと恋愛すべき」(芸能記者)

 とはいえ、なかなか恋愛できない理由は診断の結果で明白になったようだ。

 「いまだに心のどこかで岡本のことを思っているのでは。その証拠に、司会をつとめたおととしの紅白ではJUMPで出場していた岡本とニアミスすることに。それが分かってからインスタで“心の闇”をのぞかせてしまっていました」(同)

 女優としてステップアップするためにも、そろそろ“昔の男”は忘れた方が良さそうだ。


芸能新着記事

» もっと見る

ついに明らかになった有村架純がなかなか恋愛できない理由

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP