葉加瀬マイ 2018年11月29日号

インリン 7年ぶり活動再開で魅せる「四十路M字開脚」

掲載日時 2018年01月26日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2018年2月1日号

インリン 7年ぶり活動再開で魅せる「四十路M字開脚」

 「M字開脚」を代表とする過激なグラビアで人気を博したインリン・オブ・ジョイトイ(41)が、7年ぶりに日本での芸能活動を再開することを発表した。
 「日本人の夫、7歳の男児、4歳の双子と台湾で暮らしていた彼女ですが、子育てが落ち着いてきたこともあり、復帰を決意したようです。もともと日本での芸能活動に意欲を持っていたとのこと。フル充電でパワーを増したインリンが楽しめそうです」(芸能記者)

 すでに、1月17日放送の『ナカイの窓 グラビアレジェンドSP』(日本テレビ系)などへの出演のほか、取材、撮影のオファーも殺到しているという。
 「最も多いのは、やはりグラビアのオファーのようですね。売上減から撮り下ろしの予算が取りづらい昨今の雑誌業界ですが、あのインリンの復活グラビアならと、大型予算を組んで準備を進めている雑誌もあります」(出版関係者)

 となると、四十路となった彼女の「M字開脚」を拝める日は近そうだ。
 「熟女の貫録が加わった“むっちり下半身”から放出される濃厚フェロモンが、刺激に飢えた日本のお父さんのハートを打ち抜いてしまうに違いありません。本人は、“(M字開脚など)やり尽くしちゃった”とも話していますが、“おもしろければやる”を第一に、プロレスのリングでも存在感を発揮した彼女のこと、きっと期待以上のものを見せてくれるでしょう」(同)

 やるからには、大きなインパクトを、と大仕掛けを狙っているという話も伝わってくる。
 「彼女は、プロレス団体『ハッスル』での“インリン様”の成りきりぶりから、実は女優としても評価が高い。それだけに、映画やドラマでの派手な濡れ場シーンに挑むのでは、という話もある。スタイルはグラビア現役時代とほぼ変わらないといいますから期待したくなります」(芸能プロ関係者)

 早く見たい!

芸能新着記事

» もっと見る

インリン 7年ぶり活動再開で魅せる「四十路M字開脚」

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP